【ジャンプ感想】鬼滅の刃 第200話「勝利の代償」←鬼舞辻無惨最終局面!死闘クライマックス表紙&巻頭カラー

ジャンプ18号感想(ネタバレ)です。


不死川玄弥 鬼滅の刃


連載200回突破、おめでとうございます!☆(≧▽≦)☆!

【ジャンプ表紙】

2020年ジャンプ18号 鬼滅の刃 ジャンプ表紙 人と鬼、その因果が今―断たれる


【巻頭カラー】

鬼滅の刃 200話 巻頭カラー 想い 別れ 遺し 受け継ぐ 人の意思―

いや待って!「別れ」って何?( ̄□ ̄;)!!


【本編】

扉絵が柱&かまぼこ隊だー!☆(≧▽≦)☆!
と喜んだところで、いや待って、「別れ」って何?( ̄□ ̄;)!!

と慄く羽目になったんですが、太陽の光で無惨様が散っていったところから始まりました。
そして、あ、「別れ」ってこういうことなのかって。

「じゃあ行こう…皆で…行こう…」
かつて教えていた子供たちと共に悲鳴嶼さんが逝ってしまいました。
逝ってしまった事に良かったとは決して言いたくはないけれど、悲鳴嶼さんが一人じゃなかったことはきっと良かったんだって。

そして、伊黒さんと密璃ちゃんも早々に訪れるだろう死を覚悟していました。

って、待って待って待って。
伊黒さんと密璃ちゃんの出会い(伊黒さんの一目惚れ)が語られたかと思ったらまさかのプロポーズ!

「わたしっ…私 伊黒さんが好き」

「生まれ変われたら また人間に生まれ変われたら 私のことお嫁さんにしてくれる?」
「もちろんだ 君が俺でいいと言ってくれるなら
 絶対に君を幸せにする 今度こそ死なせない 必ず守る…」


良かった!良かったよぉ!
「伊黒さん→密璃ちゃん」 「密璃ちゃん→みんな」って思ってたらちゃんと!ちゃんと両想いだった!
良かったね伊黒さん、思いが叶って!
良かったね密璃ちゃん、添い遂げる殿方が見つかって!

でも、ここで逝っちゃダメじゃん!。
現世で両想いになんなきゃダメだって!!!

としか言えない!。・゚・(ノД`)・゚・。


そしてそして、畳みかけるように不死川さん!
玄弥くんが出てきて兄ちゃん兄ちゃん言うかと思ったらお母さんが出てきて、不死川さんの微笑みがガチで優しそうで、玄弥くんの言う通り優しいお兄ちゃんだなってのがダダ漏れてて。
ってところでお父さんまで出てきて、やっべぇ、不死川さんめっさお父さん似じゃん。
ツンデレのツンばっかこじらせてるとこもそっくりじゃん。
この人だって決めた時のデレがスパーキングするところもそっくり。

と思ったところで、お父さんに思いっきり突き飛ばされて

「俺の息子だってことに感謝しろ 特別頑丈だ」

不死川さんは意識が戻りました。
不死川さんも逝っちゃう展開だとばかり思ってたら違ってた!
良かった…

伊之助くんも満身創痍で元気そう……良かった……

善逸くん、バカだ……良かった……
っていうか、善逸くん何なの?
なんでこんな満身創痍なのにおバカさんなの?

「頼む 俺が死んだら妻の禰豆子に愛してると伝えてくれ」
「妻じゃないだろ…」
「そして俺は勇敢だったと…
 最後の最後まで禰豆子を…」
「ずっと喋ってるじゃん コイツ…」


シリアスな空気を一人でぶち壊してくれるあたり、え?もしかしてこれ、 雷の呼吸の捌ノ型じゃね?「漆ノ型 火雷神」に次ぐ、場のシリアスを壊す必殺技「捌ノ型」なんじゃね?┐(゚⊇゚)┌
とうっかり思っちゃうくらい善逸くんがばかわいいっていうか、善逸くんにいちいち付き合わなきゃいけない禰豆子ちゃん(←決めつけてる、決めつけてる)も大変だなっていうか、善逸くんがばかわいいっていうか、いやほんと善逸くんばかわ……

ダメだ、エンドレスになりそう。

ってところで、手当てが必要だから動くなと隠の人達に言われた義勇さんが目にしたのは、片腕で座り込み、息も脈もない炭治郎くんでした。







え?
ここで終わり?
ここで終わりなんですか?

なんかこのまま無惨様があっさり倒されるとは思えないんですけど!( ̄□ ̄;)!!
っていうかすごいどんでん返しありそう!
いや、無惨様がここでまた復活―!とかされたらいい加減にしろバカ!ノ ̄□ ̄)ノ ~┻━┻ドガシャーン!!
ってなっちゃいますが、さすがに主人公の炭治郎くんが死んじゃったままなのはないだろうし……

とはいえ、無残様の血やら細胞やらがなんやかんやで炭治郎くんが鬼になっちゃったとか言われても
いいかげんにしろバカ!ノ ̄□ ̄)ノ ~┻━┻ドガシャーン!!
ってなっちゃうけども、でもまあ無惨様との戦いの最中に一度死んで生き返ったんだから(←語弊あり)、もう一回くらい生き返れるだろっていうか、善逸くんがおバカさんなことたれ流してるのを聞いて、にっこり笑うか、禰豆子はやらんって凄い顔になって言うかって終わり方で良かったんじゃないでしょうか。
義勇さんに、「また守れなかった」って泣かせる終わり方にしなくても良かったんじゃないでしょうか。

勝利の代償があまりにも大きい。
でも、これで終わる気もしない。
これが「勝利」だと素直に思えない。
これで無惨様との戦いが終わってめでたしめでたしで終わる気がちっともしない。1ミクロンもしない。
それ以上に、禰豆子ちゃんが「鬼に家族を一人残らず殺された」ことになるのはあまりにも辛すぎるから、きっとそんな展開にはならないはず。

と信じてる自分がいます。
いるので何とかしてください。
なんかもう、来週の展開が予想つかなさすぎて今週の展開に泣いちゃうどころか 頭パーン!


【巻末コメント】

「百人一首の解説見てるんですが今も昔も人の心って変わらなくて感動している」




鬼滅の刃        

 gotoge.jpg 

  
関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://dokujan.blog36.fc2.com/tb.php/17469-121bf17a

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ゆるゆると銀魂ってます

カレンダー(月別)

04 ≪│2020/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

かずは

Author:かずは
広島在住。
ジャンプ感想とか銀魂とか黒バスとかハイキューとかお絵かきとか特撮とかワンコとかニャンコとか日常とか。

カテゴリ

検索BOX・タグ一覧

フリーエリア










リンク

HRK

楽天市場

Amazon