【コミックス感想】「銀魂」77巻 天然パーマにロクな奴はいない(空知英秋)


銀さん!銀魂!空知先生!大好き!

ぶっちゃけ、感想はこれで言い尽くした感ある。

【銀魂新聞広告】


公式サイト確認したら、新聞広告からがっつり漏れてたことが分かりました。
まあね、だと思ってたんすよ。
だって、こういうの、生まれてこの方、当たったことないもの!!!

むしろ、web版とはいえ、こうして載ってることこそが快挙。




【表紙】

blog_import_4ef4c56142d3e_20190802091252040.jpeg 

ジャンプ暦が銀さん並に長い自分が(むしろ銀さん以上)、初版部数が少ないことを見越して、仕事をサボってダッシュで買いに走った銀魂1巻から全てが始まったわけで。



なんか好き!これめっさ好き!好きだけど、絶対打ち切られる!( ̄□ ̄;)!!
そう思って、ジャンプを読んだら真っ先に巻末の掲載順を確認するようになったのは、銀魂のせいっていうか、ぶっちゃけ、今も続く、軽いトラウマ になってます。
だって今も真っ先に掲載順確認するもの!!
銀魂載ってなくても確認するもの!
チェンソーマンの掲載順でビクビクしてたけど、安泰っぽくて嬉しい!←銀魂関係ねぇ

ともかく。

始めての巻頭カラーまで、もう終わる。絶対終わる。きっと終わると思い続け、
初めての巻頭カラーが来ても、いや、巻頭1回取ったくらいじゃ安心できない。やっぱり終わる!と思い、
始めての長編が来た時(←当時、煉獄関篇を長編だと思ってた)、一話完結じゃないから大丈夫!だったらいいな!だったらいいって言ってよコンチクショーと逆切れしかけ、
アニメ化告知が来てようやく、アニメ終わるまでは終わらないかもしれない!

っていう後ろ向きな安心感を得、(以下、読み飛ばしてもらって大丈夫です)
とは言え、連載期間中は中盤以降の掲載順が圧倒的に多かったし、たまに上位だとジャンプ編集部の偉い人が何か悪いものでも食べたのかって逆に心配になるし、しかもジャンプはベテランだろうと長期連載だろうとアニメ化しようと打ち切る鬼みたいなアレだし(ドレだよ)、掲載順は安定してても、かぶき町四天王篇の頃からそろそろ銀魂終わるらしいよ噂が巷を席巻しだすし、いや、そんな噂は信じてなかったけど不安を煽るようなコメントとかじゃんじゃん来るし、スルーしてたら来なくなるし、来ないなら来ないで、いやもっとコメント寄越せよ!とか思うし、某掲示板で空知んたまのアシスタントを狙ってるので絵の評価をしてくださいっつってうちの鉛筆絵を晒す人が出てくるし、そこでガチにダメ出しされるし、ぐうの音も出ないダメ出しされるし、空知んたまの妹を名乗る人から結婚詐欺に騙されるなっていう謎コメントをもらったことあるし、あ、そういえば、空知英秋って名前のコメントもらったことある!
あれ、本人だったらどうしよう!☆(≧▽≦)☆!←100億パーセントない

そんなこんなで、小学校、中学校、高校を卒業するくらい銀魂と一緒に……あ、一緒は違うな。一緒っていうより銀さんのズンボラジャージの端っこを必死に掴んで15年。
もしくは地縛霊のごとくしがみついて15年!

銀魂の何が好きかって言われるといっぱいありすぎて頭パーンですが、
あ、これ好き!と思った第1訓読んだ時の気持ちを、
そして売切れてたらどうしようってビクビクしながら必死に本屋さんに走ってゲットした1巻を手にした時の気持ちを、

最後にもう一度思い出させてくれたところです。



いやまあ、ぶっちゃけ、第1訓読んだ時、
え?これまっすぐ?まっすぐな目してる?┐(゚⊇゚)┌って思ってましたが。

そして、701訓読んだ時も、
え?これまっすぐ?まっすぐな目してる?( ̄□ ̄;)!!って思ったけども。

っていうか、第1訓の頃からずっと、ギャグだろうとシリアスだろうと下ネタだろうと、楽しくつっこむことができたことが、銀魂を大好きな理由の一つです。
週間連載で長期連載ともなると、ストーリーやキャラが変わっちゃうのは十分ありうることで、だからこそ臨場感があって、それはそれで楽しいんですが、一番最初の好きっていう気持ちを引っ張り続けてくれたのは銀魂だけ。

1人で何もかも背負おうとしていた侍(1巻)が、たくさんの人に囲まれてる姿(77巻)を見れただけで、15年わき目もふらずに嵌り続けてた甲斐がありました!報われました!
っていうか、表紙だけでこんな語ってどうすんだ!
77巻感想、いつまで経っても終わんねーよ!ノ ̄□ ̄)ノ ~┻━┻ドガシャーン!!


【背表紙&作者コメント】

背表紙、
万事屋だァァァァァァァァァァァァァァァァァ!☆(≧▽≦)☆!
絶対、空知んたま本人だ!と思ったら、
違ったァァァァァァァァァァァァァァァァァ!( ̄□ ̄;)!!

ちなみに、「ァ」の数は、作者コメントの「ァ」の数と揃えてみました。
これぞ、空知リスペクト。(ぇー


【おまけページ】

最終巻で謝罪連呼!(笑)
これもう、申し訳ありませんでしたスペシャルだな!
っていうか、すいませんでしたスペシャルって前なかったっけ……と、コミックスを引っ張り出して確認するっていう、はなはだ 無駄極まりないこと をやってました。
時間の使い方!

54巻 オッさんバンカラなのはこの俺の方だスペシャル
55巻 人間ドックスペシャル
56巻 チャッピーさよならは言わないぜスペシャル
58巻 そんなシーンあるの完全に忘れてたわスペシャル
59巻 みんな歯医者にいこうぜスペシャル
60巻 やっぱり半チャーセットは最高だねスペシャル
61巻 鼻毛抜きヒオウギ伝授スペシャル
62巻 ここらで今迄の事整理してみようスペシャル
63巻 ゲス呼ばわりは俺だけで充分さスペシャル
64巻 日中友好スペシャル
65巻 結局ハナクソしかほじってねェスペシャル
66巻
67巻
68巻
69巻 実写映画公開直前なのに特に触れてないのはこのページ書くまで忘れてたからでスペシャル
70巻
71巻 奇跡は二度は起きないスペシャル
72巻 山崎さんって呼んでもいいすかスペシャル
73巻 毒キノコに全く許可とってないけど通る前提でこのページまで書ききってしまい大丈夫なんだろうかスペシャル
74巻 空知英秋やっちまったなスペシャル
75巻 イボ痔スペシャル
76巻


ないのは、スペシャル巻じゃなかったからです。多分。ざっくり斜め見だから見逃してる可能性は絶賛あるんですが、54巻まで見返して息絶えました。いや、生きてるけど。(ぇ
でも、どっかにすいませんでしたスペシャルあった気がするんだけども………( ̄。 ̄;)ブツブツ


ちなみに、おまけページ(68ページ)の「振り向いたら棺桶の重みでもう前には勧めなくなってしまうから」ってのは、

画像45 こんな感じってことですよね!☆^(o≧▽゚)o

まあ、担当さん達が息絶えようと、空知んたまが漫画家生命を終わらせられようと、ジャンプで最終回をぶっちぎり、GIGAでもぶっちぎり、アプリでもぶっちぎるかと思ったら騙された!( ̄□ ̄;)!!
って右往左往するのは誰が何と言おうとめっさ楽しかったです。

っつか、ジャンプを突き抜け、増刊で終わりきれず、アプリ連載。
こんな最終回、見たことないです。
かてて加えて新聞全面広告とか、これもう特別扱いだろ!最終的にジャンプ編集部がデレたってことですよね!ツンデレの究極形態を見た!
気がする!
かもしれない!←日和った(笑)

「またどっかで会いましょう」

これ、この言葉で、あと1年くらいは生きていけます!
何故1年か!
空知んたまの新連載をそれくらいで初めてくれないと、こっちが腐ってどろどろになるから!!!

と思ったら、帯にアニメ劇場版制作決定の文字。

やったァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!

でもこれ!テレビアニメが劇場版にすり替わったとかってオチじゃないですよね!(笑)
劇場版パンフレットに掲載される空知絵が楽しみです。←そこ?


【本編感想】

クリックで当時のジャンプ(&GIGA&アプリ)感想です。
改めて読み返して、銀さんの

「あれから色々あったけどよォ 俺…コイツらと万事屋やってんだ」

ってとこで、ガチ泣いた!。・゚・(ノД`)・゚・。



第696訓「安酒」 (9/3)
第697訓「万(よろず)の絆(いと)」 (9/10)
最終訓(第698訓)「最終回を超えて行け」←空知先生直筆コメントあり。さよなら万事屋、さよなら銀魂、さよなら週刊少年ジャンプ、こんにちはジャンプGIGA。堂々最終回見開きセンターカラー!☆(≧▽≦)☆! (9/15)
第699訓「坂田銀時と仲間たち」←銀ノ魂篇、大好評御礼!そして完結へ…!復活巻頭カラー!☆(≧▽≦)☆! (12/28)
第700訓「鋼の心臓」←GIGA連載第2回!!決戦最佳境!スペシャルイラストセンターカラー!☆(≧▽≦)☆!(1/25)
第701訓「帰巣」←GIGA連載第3回!銀ノ魂篇最佳境&銀魂アプリ配信決定巻頭カラー!!☆(≧▽≦)☆!(2/22)
第702訓「宿命」(5/13)
第703訓「右目」(5/27)
最終訓(第704訓)「天然パーマにロクな奴はいない」(6/20)

最終回記念大総選挙結果発表


おまけで巻末コメント
696訓「銀魂dTVのドラマ観て腹抱えて笑った。多分あの尺、あの適当さが一番銀魂に合う。」
697訓「スケジュール早めに組んでたんですが、既に混乱の渦。このまま逃げ切れるだろうか」
698訓「一回終わったんで詐欺じゃないな。何はともあれ、お世話になりました。さらばジャンプ!」
699訓「お久しぶりです。月刊なら楽勝とか思ってたら即締め切り破って崖っぷちスケジュールです。」
700訓「許斐先生、お力添えいただきありがとうございました。玉稿は家宝にさせていただきます。」
701訓「肝心な所入らず申し訳ありません。最後は自由に描きます。そんな機会をくれた皆さんに感謝。」


【ジャンプ2018年42号他諸先生方巻末コメント】

尾田先生(ワンピース)
「「え、金玉」?から15年。案外外れてなかった「銀魂」!!同志よ終わるのね。空知君お疲れ様!」
吾峠先生(鬼滅の刃)
「空知先生お疲れ様でした。ジャンプに漫画を送るきっかけは銀魂でした。感謝」
芥見先生(呪術廻戦)
「銀魂直撃世代でした。空知先生お疲れ様です。いつかお会いできる様頑張ります」
田畠先生(ブラッククローバー)
「「だんでらいおん」から衝撃を貰いっ放し。空知先生「銀魂」有難うございました!!」
堀越先生(僕のヒーローアカデミア)
「空知先生、銀さん、約15年笑いと漢の生き様をありがとうございました!寂しいです」
出水ぽすか先生(約束のネバーランド)
「空知先生ありがとう&お疲れ様でした(涙)来週も銀魂載ってる気がします」
古館先生(ハイキュー!!)
「来週もジャンプに銀魂ある気がして探してしまいそう。空知先生お疲れ様です…!!」
古館先生44号巻末コメント
「銀魂次週も探してしまいそうって書いたけどGIGAを探せば見つかるらしいですね!」
ミウラ先生(ゆらぎ荘の幽奈さん)
「「銀魂」、約十五年にも及ぶ本誌連載お疲れ様でした!九兵衛が好きでした…」
川田先生(火ノ丸相撲)
「銀魂が始まった時の衝撃は今でも覚えています!空知先生一先ずお疲れ様です!」
凸ノ高先生(アリスと太陽)
「「だんでらいおん」の時からずっと憧れでした…!空知先生お疲れ様でした!!」
天塚先生(総合時間事業会社代表取締役社長千足秘書 田中誠司)
「空知先生、一緒のときに連載する事ができて本当に幸せでした。銀魂最高ーー!!」

戸出担当
「「銀魂」連載お疲れ様でした!!最後の最後まで型破りで凄い…」
井坂担当
「空知先生お疲れさまでした!GIGAの締切はお伝えしてある通りです」








長い!( ̄□ ̄;)!!
我ながら、書いても書いても終わらん!
そりゃそうだよね!15年間の積み重ねあるしね!
15年、銀魂で嫌な思いしたこと全然ないもの!

いや、あるかな、どうかな。絶賛記憶を捏造してる気がしますが、なんかあったろ。なんか……

全然思い浮かばないところが、銀魂のすごいところかつ自分の気持ち悪いところだと思います!
加筆修正チェックもしたんですけど(最終訓で2ページ増えてた!)、そっちは後回しなきゃ、感想の終わりが見えない。明日も見えない。→【加筆修正チェック】



15年間、ありがとうございました!

でも、終わった気はしない。
だって、アニメ劇場版があるから!
これからも、銀魂有給が取れる幸せ。



  




関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://dokujan.blog36.fc2.com/tb.php/16885-2d0c7df5

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ゆるゆると銀魂ってます

カレンダー(月別)

06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

かずは

Author:かずは
広島在住。
ジャンプ感想とか銀魂とか黒バスとかハイキューとかお絵かきとか特撮とかワンコとかニャンコとか日常とか。

カテゴリ

検索BOX・タグ一覧

フリーエリア










リンク

HRK

楽天市場

Amazon