週刊少年ジャンプ44号感想(表紙&巻頭カラー:アニメ放送開始直前「火ノ丸相撲」、 センターカラー:「ブラッククローバー」、「アクタージュ」(2週連続)、金未来杯第5弾「ミストの怪剖録」(冴豆祐人)」)

火ノ丸相撲 ジャンプ表紙

古館先生巻末コメント
「銀魂次週も探してしまいそうって書いたけどGIGAを探せば見つかるらしいですね!」
※42号古館先生巻末コメント
「来週もジャンプに銀魂ある気がして探してしまいそう。空知先生お疲れ様です…!!」

古舘先生ぇぇぇぇぇぇぇ!。・゚・(ノД`)・゚・。

ってことはさておく、ジャンプ感想(ネタバレ)です。
ジャンプに、「銀魂」の2文字があるだけでテンションあがる(笑)

gintama075_20180930102518143.jpg


【火ノ丸相撲 第211番】 (2013年26号~)

何やら草介くんがちょっと前の潮くんばりにぐじぐじ悩んでるのを見ると、川田先生!
草介くんにも、レイナ嬢ばりの かわいい彼女を!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o

と思わざるを得ないんですけど、いや待って。かわいい彼女はいなくても、かわいい狩谷くんはいるってことなんじゃ……←待て
っていう戯言はさておき、こっちはこっち(草介くんと狩谷くん)で友情パワーがスパーキングしそうな予感。

   hinomaru022.jpg 



【鬼滅の刃 第128話】 (2016年11号~) ←別日記でアップ

個別完走です。
間違えた。

個別感想です。

鬼滅の刃 kimetsu010.jpg kimetsu011.jpg 

巻末コメント
「物を落としたり倒したりで大きな音を立ててしまうのが本当恥ずかしいです。」



【ONEPIECE(ワンピース) 第919話】 (1997年34号~)

ここに来て衝撃の事実が明かされました。
お菊ちゃんの男性の趣味は、ゾロよりも錦えもんさんだってことが!( ̄□ ̄;)!!

ってことよりも衝撃の事実が。

「実は我々!!
 20年前の「ワノ国」より時を超えてやってきたのでござる!!!」


ってことは、錦えもんさんの正体は……
総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書田中誠司!( ̄□ ̄;)!!

って、違う違う。錦えもんさんは20年前の過去からやってきて、田中さんは20年後の未来からやってきたんですもんね。

……あれ?一緒?←違う

 onepiece088.jpg  



【アクタージュ act-age scene.35】 (2018年8号~)

宮沢賢治作品は、「注文の多い料理店」と「風の又三郎」が好きです。
「銀河鉄道の夜」はアニメが凄すぎてそこから小説を読んだらやっぱりすごかったです。

何が言いたいかっていうと、

「カムパネルラは若く そして友人ザネリを救うために川に飛び込み死んだ」

相変わらず……ネタバレが過ぎる!( ̄□ ̄;)!! けど、ネタバレ知ってても小説すごいよ!小説読もうぜ!ってことでした。
いやでもなー、「銀河鉄道の夜」って、前知識なしの状態で、カムパネルラってもしかして……って思いながらアニメなり小説なりを見たり読んだりするのが醍醐味ではあるんですよねー。…( ̄。 ̄;)ブツブツ

アクタージュ ジャンプ表紙    



【約束のネバーランド 第105話】 (2018年35号~)

ユーゴさんがレイを対等に見てる感がありあり伝わってくるんですけど、ノーマンが合流したら、ユーゴさんが今よりヘタレて、ノーマン先輩とか言い出しそうな気がする。←ねぇよ

約束のネバーランド   



【呪術廻戦 第29話】 (2018年14号~)

「説教は後で 現状報告を」
「私の攻撃は奴に効きません 理由は説教の時に」


って、どんだけ説教したいんだよ、七海さん!( ̄□ ̄;)!!

そして、現れる真人さんの領域展開。
あ、これ、やばいやつ!五条先生がこ難しい説明してたやばいやつ!

でもまあ、五条先生の特訓を受け、現実と理想のすり合わせが出来て、かっこよくて頼りになる大人な七海さんと一緒に戦ってる以上は、なんやかんやがなんやかんやで最終的にはこの戦いを乗り切って七海さんの説教をうける羽目に陥ることになるんだろうなと。
そこら辺の展開は信用してるんですけど、あわよくば、その場に順平くんもいないかなって。
一緒に正座で説教うけてないかなって。

未だにしつこく、ダメ元だとは分かっていても期待しちゃうんですよね。
芥見先生のバトルのテンポとか、敵キャラ(←宿儺含む)のえげつない台詞回しとかがものっそツボではあるんですけど、真人さん倒したら、魂の形を変えるだのなんだのってこと自体がなかったことにならないかな。……うん、まあ、ならないだろうな………(´ノωノ`)メソメソ

ジャンプ表紙 呪術廻戦  

巻末コメント
「NHKのやつ見てないんですけど編集部内で受信料払ってない人がいたらウケますよね」



金未来杯第5弾【ミストの怪剖録】

作者プロフィールの好きな漫画に「銀魂」って!
ちなみに、井坂担当のコメントで、「増刊への2度の掲載」とありましたが、その2度とも(年ジャンプNEXT!(ネクスト) 2014 WINTER、少年ジャンプNEXT! (ネクスト) 2015 vol.6)、好きな漫画が「銀魂」だからってだけで読んだっていう自分のブレなさ!(`・ω・´)キリッ

っていうか、2015年の増刊で新人作家読み切りの1位をとっても、本誌掲載まで3年かかるって、厳しい世界だなぁ。
赤マル、ネクスト、GIGAと読み続けてますが、掲載された新人さん達がほぼほぼ残ってないっていう……((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

ってことはさておき、増刊の読み切りも、そして今回の読み切りも。ストーリー自体はベタではあるんですけど、主人公がショタとイケメンの両方兼ね備えてるのは、一粒で二度おいしくてよろしかったです。っていうか、小さくなってる方が楽なら、ずっと小さいままでいいんじゃ……(ぇー
そして、銀魂が好きってわりには、下ネタがない……(ぇぇー



【僕のヒーローアカデミア No.200】 (2014年32号~)

連載200回目突破、おめでとうございます!

話数カウント町毛てて、今週まだ198話だと思ってた!←ぇ^
ってことはさておき、小森希乃子ちゃんはアレですね。これからの季節、頼りになりそう。

※これからの季節=鍋がおいしい季節。

そんな希乃子ちゃんは、!松茸!松茸も生やせるんでしょうか!何この一攫千金個性!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o
と思いきや。

「彼女のキノコは2~3時間で全部消えるから後に引かないんだ」

え?そうなの?( ̄□ ̄;)!!
ってことは、2~3時間のうちに鍋にして食べないとダメってことか……
それはそれで、ダイエット食品として一攫千金狙えるんじゃ……

ってことばっかり気になってしゃーないんですが、轟くんがヤオモモちゃんを認めてる発言がなんか良かったです。
それはそうと、この巻末コメント。

数えてみました。→ 「ページが…すみません。ペースを戻せるよう頑張ります。」

11ページ!( ̄□ ̄;)!!

僕のヒーローアカデミア   



【ブラッククローバー ページ175】 (2015年12号~)

「王族シルヴァ家の力…見せつけるぞノエル!!」

ノエルちゃんのツンデレは、ノゼルお兄ちゃん譲りなんじゃ……
っていうか、王族シルヴァ家の力って、「ツンデレ」のことなんじゃ……

と思わざるを得ない今日この頃。
きょうだいと言えば、鬼滅の刃の不死川兄弟の関係が気になったりもしてますが、ノゼルお兄ちゃんとノエルちゃん兄妹の関係も気になります。なんか、素敵なことになりそうな予感!(≧▽≦)!
そういえば、空知んたまが「銀魂くんのあゆみ」で、「漫画で兄弟設定を活かすとなったらたいていブラコンになりますよね」って書いてますが、けだし至言だと思います。

ブラッククローバー    



【ぼくたちは勉強ができない 問81】 (2017年10号~)

何気に唯我くんと紗和子ちゃんの思考回路が似てる上に、唯我くんが紗和子ちゃんの手を引いてるのを見て、

唯我くん×紗和子ちゃんでよくね?┐(゚⊇゚)┌ と思いました。なんかこう、黒子くんのことを大好き同士で青峰くんと桃井ちゃんがお似合いなのと同じノリで、りっちゃん大好き同士の唯我くんと紗和子ちゃんもお似合いな気がする。←感想が迷走中

ぼくたちは勉強ができない ジャンプ表紙   



【HUNTER×HUNTER №382】 (1998年14号~)

第9王子の能力名が、遊戯王て!( ̄□ ̄;)!!

っ…………いや、問題はそこじゃなく。
こういう場合って、高橋先生に一言お断りとか菓子折り送ったりとかあるんでしょうか。

って、いや、問題はそこじゃなく。

ええっと、自分の部下と引き換えに相手の部下を自分の手札にするって、確かにカードゲームっぽい能力だなと思いました。っつか、百発百中すぎる!怖い!H×Hに出てくる能力、怖すぎ!( ̄□ ̄;)!!
H×Hが連載してる限り、ジャンプで能力漫画描こうと思っても越えなきゃいけないハードルが高すぎて無理なんじゃ……!( ̄□ ̄;)!!←何の心配?

【追記】
「ハンターハンターですが、「遊戯王」って能力名はたぶん今回やられた方が発動しようとしていたやつですね(「カード化」って言ってましたし)
ただ、おっしゃる通り能力の内容的にはそれでぴったりですし、紛らわしかったですね。」


ってコメント頂いたんですけど、え?そうなの?うーわー、恥ずかしっ!Σ(//Д//)
これもあれもそれも全部、電子版ジャンプのせいにしておこうと思います。私の読解力のなさじゃなく、電子版のせいだと!←言ってろ
……って戯言はともかく、コメント、ありがとうございましたm(_ _)m

  

巻末コメント
「友人にすすめられた部屋の芳香剤だが私の体質に合わない様で鼻水が止まらない笑」



【思春期ルネサンス!ダビデ君 第3話】 (2018年42号~)

主人公をダビデにする意味があるのか。
そして、いい加減イタリアの人に怒られないのか。
さらに言えば、このノリでネタが続くのか。

いろんな意味で心配(笑)

ジャンプ表紙 「思春期ルネサンス!ダビデ君」、「ジモトがジャパン」 



【Dr.STONE(ドクターストーン) Z=76】 (2017年14号~)

この原始のストーンワールド 最後に制するのは
「自然が人類に与えた純粋な力だ…!!」
「人類自身が積み重ねた科学だ……!!!」


とのことですが、最終的には純粋な力でも科学でもなく、友情とか信頼とかなんかそんなふわっとした感じのことが勝敗分けそう。(ぇ
ってこととは関係なく、コハクちゃんがかわいいです。先陣切って戦うヒロイン!いいですよね!

Dr.STONE ジャンプ表紙   



箱ドット 菅原孝支 ハイキュー!! ふーさん作【ハイキュー!! 第320話】 (2012年12号~) 

そういえば、銀魂がGIGAへ行っちゃったことで、ハイキューが2番目の長期連載作品になったわけで。いや、マジかー。なんせ、こちとら、古館先生作品は四ツ谷先輩が四ツ谷先生の頃から知ってるのに……
ハイキューの読み切り読んだときに、ホラーじゃない!( ̄□ ̄;)!!ってことにビックリし、ハイキューの連載が始まった時に、ホラーじゃない!( ̄□ ̄;)!!ってビックリしたのってつい最近な気がするのに……

ってことはさておき、
黒尾さんと月島くんの師弟対決すごくいい!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o

と思った矢先に、大地さんの「(黒尾さんに)文句言い辛かったら俺が殴ったろか」発現が雑すぎて笑いました。すごいな、大地さん、さりげに危ないよ、この人。

っていう大地さんだったり、チームプレイを認識したリエーフだったり、黒尾さんと月島くん以外のメンバーのことも描かれてましたが、それでもやっぱり、今週はただただ、黒尾さん&月島くんターンでした。
月島くんがプレイや気持ちの在りようで抱えてたいろんな葛藤のうちのいくつかが、黒尾さんによって解消されたことは間違いのない事実で、そのことが月島くんのプレイと最後の笑顔に表れてて、なんかもう、いい!

すごくいい!

猫又監督にかけられた言葉でバレーを大好きになっただけじゃなく、あの偏屈(ぇ)な月島くんをここまでのプレイヤーにした黒尾さんは、将来、指導者になったらいいと思う!

   haikyu034.jpg

巻末コメント
「銀魂次週も探してしまいそうって書いたけどGIGAを探せば見つかるらしいですね!」

古舘先生ぇぇぇぇぇぇぇ!。・゚・(ノД`)・゚・。



【ゆらぎ荘の幽奈さん ♨129】 (2016年10号~)

師匠はこのままおっぱい要員として残るかと思いきや、(; ・`ω・´)ナン…ダト!?
ちゃんと成仏しただとぉ!( ̄□ ̄;)!!

いや、それはそれでいいんですけど、呑子さんと何やら友情が芽生え、呑子さんと実家のあれこれに師匠が助太刀かまして、なんやかんやでおっぱいすげぇ展開を期待してただけに(←どんなんや)、残念です。
でも、同時に、ちゃんと成仏すべき人が成仏できたのはなんやかんやいって、この漫画の誠実なところだと思うわけで。

冥府でもお元気で…逢牙さま。

ゆらぎ荘の幽奈さん    



【食戟のソーマ 281】 (2012年52号~)

「俺と料理勝負して もし俺が勝ったなら 俺の妻になることを誓ってくれ」

く……口約束!( ̄□ ̄;)!!(ぇー

そこは、婚姻届け用意して署名捺印させるとか、いや、署名捺印した婚姻届けがあったって不受理届出せばいいわけで、もしくは一旦入籍したとしても離婚すれば…いや、離婚届も不受理届出せばいいのか……
っていうか、口約束!( ̄□ ̄;)!!←結局ここに行きつく(笑)

そして、この発言です。

「いや~当初は正攻法で落とすつもりだったんだが 恋愛に関して予想以上に初心だったから料理で挑むほうが話が早いかなってさ」

自分が落とせなかった理由を、相手の恋愛意識のせいにするあたり、朝陽さん……実は モテないだろ!ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ ) と思ったってのは内緒です(笑)


   



【アリスと太陽 TRACK13】 (2018年31号~)

相変わらず、何か悩んでも解決速いな!( ̄□ ̄;)!!

と思いました。いや、まだ解決してないけども。
それはそうと、ツインテールのアイドルちゃん(←名前忘れた←ぇー)、わりとフラフラしてるけど、アイドルの仕事、どうなってんの?←そこ?

アリスと太陽 ジャンプ表紙



【総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書田中誠司 第14話】 (2018年30号~)

ヴォールテクス社って、そもそも、何の会社でしたっけ?┐(゚⊇゚)┌と言いたくなるくらい個性ある社員さんがいっぱいで楽しそうです。
(;゚ロ゚)ハッ、こ、これがいわゆる

ダイバーシティってやつかぁぁぁぁぁぁ!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o

※ダイバーシティ
 ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価値観などの多様性を受け入れ、広く人材を活用することで生産性を高めようとするマネジメントについていう。 企業がダイバーシティを重視する背景には、有能な人材の発掘、斬新なアイデアの喚起、社会の多様なニーズへの対応といったねらいがある


なるほどね!☆^(o≧▽゚)o
っていうか、せっかく分断したんだから、時岡くんを大勢で凹ればいいんじゃ……
って、(;゚ロ゚)ハッ、感想がヴォールテクス社よりになってる!さすがダイバーシティ!←( ´゚д゚`)エー

田中誠司 新連載 ジャンプ表紙 tanakaseiji001.jpg



【ジモトがジャパン 第3話】 (2018年42号~)

くっ……今週は……静岡県かぁぁぁぁぁぁ!"(*>ω<)o"
と、連載開始3週目にして、早くもネタ元が広島じゃないことにショックを受けてる自分がちょっとショックだっていう(笑)

ところで、静岡の場合、ちびまる子ちゃんを読んで、バイクレースのための地元愛(ちから)を溜めるってことは、つまり、これが広島の場合、BLEACHを読んでル・マン24時間耐久レースのための地元愛(ちから)を溜めるってことなんでしょうか。
ちなみに、日本車で史上初のル・マン優勝したのはマツダだからね!☆^(o≧▽゚)o

そして、なんやかんやがなんやかんやで、広島の名産のレモンの汁を自らの目に絞ってそうです。
やだ、怖いぇ。

っていうか、この漫画……何気に楽しく読んでる自分がいるんですけど、それはそれで、なんか負けた気がする……(ぇー

ジャンプ表紙 「思春期ルネサンス!ダビデ君」、「ジモトがジャパン」




以上、今週のジャンプ感想でした。

次号の巻頭カラーは「Dr.STONE」。
センターカラーは「アクタージュ」(2週連続)、赤塚賞準入選ギャグ3作品「SMART DEBU」(内山貴)、「プリンプリン吉田の華麗なる人生」(安道じょうけい)、「マタギと学生」(長田憲之介)です。

今週は、銀魂75巻!(`・ω・´)キリッ


      
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://dokujan.blog36.fc2.com/tb.php/16119-dad95606

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2018/10/01 23:51

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ゆるゆると銀魂ってます

カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

かずは

Author:かずは
広島在住。
ジャンプ感想とか銀魂とか黒バスとかハイキューとかお絵かきとか特撮とかワンコとかニャンコとか日常とか。

検索BOX・タグ一覧

フリーエリア










リンク

HRK

楽天市場

Amazon