【ジャンプ感想】ハイキュー!! 第256話「月夕」

ジャンプ27号感想(ネタバレ)です。


縁下力 ハイキュー!!

縁下さんでした。←言ってることがひどいのはひたすら私のせいで縁下さんのせいじゃありません。


【本編】

げっ‐せき【月夕】 の意味
出典:デジタル大辞泉
月の明るい夜。特に、陰暦8月15日の夜のこと。


タイトルがかっこよすぎて思わずググっちゃいました。何だこの野郎、かっこよすぎるぞバカ野郎。

っていう頭の悪い感想からはじまりましたが、いやホント、月島くんがかっこよすぎて、しかもコート外でキャッキャはしゃいでた木兎さんが月島くん跳ぶ(攻撃)とき急に静かになるし、白鳥沢戦の時より高く跳んでるし、アナウンサーさん誉めまくりだし!

「非常に冷静な選手ですよねえ 相手コートが良く見えています」
「攻守に輝きを見せます 月島蛍ー!」


ついでに大将さんも誉めてるし!

「頭おかしいと思うけどね・・・ロボットかよ・・・・」 ←注)誉めてます

今週はひたすら月島くんアゲアゲ回でしたが、ふ・・・ふふふふ・・・私には分かる。分かります。
次は、(もしくは次の次が) 田中先輩活躍回だってことが!(`・ω・´)キリッ

観客の皆さんが元気枠(笑)って「(笑)」マークをつけてるのは、ギャップ萌えの演出に違いないよ!
だって、田中先輩が叶歌ちゃんが見てるのに活躍しないわけないもの!
そんな田中先輩を叶歌ちゃんだけは真顔の「・・・・・」で見てるのが田中先輩フラグに違いないよ!カシオミニをかけてもいいね!

ってくらい、今週は月島くん以外では田中先輩。そして、縁下さんの洞察力が半端ないことにもドキドキする内容でした。
あと、何気に叶歌ちゃんといつも一緒にいる女の子が地味にツボっていうか、見るたびにかわいくなってる気がする罠。
ついでに、かわいい彼女に褒められてる大将さんは爆発しろと思いました(笑)

コート内だけじゃなく、コート外も観客席も楽しかった!☆(≧▽≦)☆!


【巻末コメント】

「久々に映画館行ってテンション上がったけどずっとズボンのチャック開いてた。」


【6月・7月の誕生日】
 6月6日 金田一 勇太郎(ミドルブロッカー 189.2cm、74.3㎏ 青葉城西1年)5巻
   10日 岩泉 一(ウイングスパイカー 179.3cm、70.2㎏ 青葉城西3-5)5巻
   11日 川渡 瞬己(ウイングスパイカー 174.2cm、63.8㎏ 和久谷南3-1)14巻
   13日 菅原 孝支(セッター 174.3cm、63.5㎏ 烏野3-4)1巻
   21日 日向 翔陽(ミドルブロッカー 162.8cm、51.9㎏ 烏野1-1)1巻
 7月1日 大将 優(ウイングスパイカー 178.6cm、66.5㎏ 戸美学園3-6)22巻
    9日 黄金川 貫至(セッター 191.5cm、80.2㎏ 伊達工業1-1)15巻
   20日 及川 徹(セッター 184.3cm、72.2㎏ 青葉城西3ー6)2巻

haikyu019.jpghaikyu022.jpg  


           その他ジャンプ感想は こちら です。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://dokujan.blog36.fc2.com/tb.php/14672-f435f066

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ゆるゆると銀魂ってます

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

かずは

Author:かずは
広島在住。
ジャンプ感想とか銀魂とか黒バスとかハイキューとかお絵かきとか特撮とかワンコとかニャンコとか日常とか。

検索BOX・タグ一覧

フリーエリア










リンク

HRK

楽天市場

Amazon