【ジャンプ感想】銀魂 第620訓「遅くても早くてもいけない」

ジャンプ8号感想(ネタバレ)です。 

坂田銀時 銀魂

銀さんでしたー♪




【次回予告】

連載13周年突破表紙&巻頭カラー!☆(≧▽≦)☆!

・・・・・・・・って、いやいやいやいや。
待て待て待て待て。

何故ここで愛の戦士マヨラ13(サーティーン)?( ̄□ ̄;)!!

銀魂 13周年 次回予告

ってことに度肝抜かれてたんですが、あ、ああ、そうか。13周年だからマヨラ13なんすね。なるほどねー。
いやでもマヨラ13って10年前(65訓)じゃん。懐かしすぎてビビったわ。「読モウネーズ砲」含めて真鍋担当のセンスパねぇ。
ちなみに、他作品についてもマヨラ13がコメントしてました。
何してんの、愛の戦士・・・・・・
そもそもそんな語尾使ってなかったよね愛の戦士・・・・・・

「ブラッククローバー」:濃厚な魔法が飛び出すマヨ!!
「食戟のソーマ」:服も舌もハジける読み味マヨ!!
「ワンピース」:大海原を巡る冒険に爽やかな潮の香りがするマヨ・・・!!
「阿佐ヶ谷芸術高校映像化へようこそ」:青春の高校生活は甘酸っぱい味マヨ・・・
「BORUTO」:マヨの如く"白"熱する忍術バトル!!


くっ・・・・「BORUTO」だけ語尾が「マヨ」じゃないのが微妙にイラっとする!!!(ぇー


《周年カラー》
 1年目 平成16年 2号(2003年12月 8日)連載スタート
 2年目 平成17年 2号(2004年12月13日)連載 1周年カラー( 7巻第 50訓)
 3年目 平成18年 9号(2006年 1月30日)連載 2周年カラー(12巻第103訓)
 4年目 平成19年 9号(2007年 1月29日)連載 3周年カラー(18巻第150訓)
 5年目 平成20年11号(2008年 2月 9日)連載 4周年カラー(23巻第199訓)
 6年目 平成21年 8号(2009年 1月19日)連載 5周年カラー(28巻第244訓) 
 7年目 平成22年10号(2010年 2月 8日)連載 6周年カラー(34巻第295訓)
 8年目 平成23年 7号(2011年 2月 7日)連載 7周年カラー(39巻第341訓)
 9年目 平成24年(2012年)連載8周年はスルー!
10年目  平成25年16号(2013年 3月18日)連載 9周年カラー(50巻第437訓)
11年目  平成26年12号(2013年12月 9日)連載10周年カラー(53巻第473訓)
12年目  平成27年 8号(2015年 1月19日)連載11周年カラー(59巻第525訓)
13年目  平成28年 8号(2016年 1月25日)連載12周年カラー(64巻第572訓)
14年目  平成29年 9号(2016年 1月30日)連載13周年カラー(第621訓)←ココ!☆(≧▽≦)☆!


【本編】

今週は次回予告が衝撃すぎたので思わずそっちの感想を先に書いちゃったわけですが、次回予告のマヨラ13だけで今週のジャンプは買いだと思います!(`・ω・´)キリッ←ステマ

本編はと言えば、地球の女子供の力で荼吉尼の大将・王蓋さん撃破!
ついでに銀さんも撃破!
丸太とクナイのとどめとばかりに神楽ちゃんが銀さんの頭を足蹴!

って、それ、パンツ見えちゃう角度!( ̄□ ̄;)!!

だと思いましたが、銀魂は「いちご100%」でも「To LOVEる」でも「ゆらぎ荘の幽奈さん」でもないのでそこら辺の心配はしなくてもいいようです。いや、誰もそんな心配しないと思うけども。
少年漫画のヒロインなのに、ここまでお色気とは縁遠いヒロインもなかなかいな・・・・
っていうか、銀さんは「地球の女は化物ゴリラ」発言をしてましたが、そこは銀魂の女性陣に限って否定はしないけども(←しないんかい)、なんかやたらと姉上が絵的にかわいい・・・Σ(//Д//)
銀さんの発言って、つまり、化物カテゴリは九ちゃん、月詠さん、神楽ちゃんで、ゴリラカテゴリは姉上オンリーですよね!やだもう!Σ(//Д//)

と訳の分からない萌え方をしちゃうのは単に私が姉上贔屓なだけですが、それはさておき。
月詠さんは日輪さんの言葉に背中を押され、銀さんの傍で戦うためにかぶき町へ来たわけですが、その月詠さんの背中を押した日輪さんの言葉がホント一瞬で。
一瞬でさらば真選組篇の桂さんのあの言葉と。
そして、もっと前の真選組動乱篇の銀さんのあの言葉と重なりまくっちゃって

「世界なんてどうでもいい アンタの傍で死にたい
女が男に会う理由なんて それだけでいいじゃないか 女なんて・・・人間なんて・・・
そんなバカな生き物でいいじゃないか」
(日輪さん)

「死の淵に立って初めて気づく
人間はただ 心許せる者の傍で行きたい 死にたい 
たったそれだけの単純明快な生き物なんだとな」
(桂さん 545訓)

「国が滅ぼうが侍が滅ぼうが どうでもいいんだよ俺ァ 昔っから
今も昔も俺の護るもんは何一つ変わっちゃいねェェ!!」
(銀さん 167訓)

ああ、結局銀魂ってそんな単純な物語だったんだなって。
アルタナだ天人だ幕府だなんだ気付けば壮大な話になってたような気になってたけど、大事なものを護るついでに、大事な人の傍で生きるついでに、うっかり世界も救っちゃいました的な、そんな単純な話だったんだなって。

そう思うと思わず泣きそうになっちゃうし、そこに止めとばかりに九ちゃんのこの台詞で

「女に生まれたのもそう悪くはなかったって」

盛大に泣きたくなってました。
自分のことを笑顔で肯定する九ちゃんを見て涙腺が緩みそうになってました。
きっと、この戦いが終わったら、ぶてぃっくやぱんけーき屋さん(←ひらがななのがかわいい)には九ちゃんと月詠さんだけじゃなくて、お妙さんやさっちゃんや神楽ちゃんも一緒にいるんだろうなって。
 こんな景色が当たり前に繰り広げられるようになるんだろうなって。




まあ、そんな感じに ほのぼのしみじみ してたんですが、いや、ほのぼのしみじみで終わればいいんすよ。まだ夜兎も辰羅も残ってんだから対荼吉尼戦はこれで終わって良かったじゃん。
これで終わらせようよ。
九ちゃんも月詠さんも姉上も神楽ちゃんも新ちゃんも晴太くんも、女子供ひっくるめて皆かっこよかったねで終わらせようよ!
王蓋さんも荼吉尼の誇り折られたんだから素直に倒れとこうよ!

というわけで、ここまでダメージを受けてもなお立ち上がるのは主人公サイドの特権なんだから猩覚さんや馬董さんみたくしれっとジャンプシステムでも発動させてればいいものを、空気読めない王蓋さんのバカ野郎が立ち上がって九ちゃんを倒すっていうバカ野郎っぷり。

※ ジャンプシステム
  ライバルと戦って勝つ→いつの間にか仲間に→新たなライバル 出現 →戦って勝つ→ 新たな・・・・・・・
  っていうエンドレスループ

ついでに言えば、九ちゃんに流血えげつない倒れ方をさせる空知んたまのバカ野郎ぷりときたらもう!!!
しれっと姉上達まで辰羅の皆さんに捕まえさせてるし、なんでシリアス長編になったらここぞとばかりにS属性をスパーキングさせるんだ空知んたまめ!
と、盛大に空知んたまに文句を言いたくなる展開だったわけですが、ラストにお登勢さんと源外さんが登場しなかったらほんとにもう、次のジャンプまで毎日延々ブログで空知んたまの悪口書き続けてた自信があるね!

っていうくらい、あげて(←九ちゃん達銀魂の女子供の皆さんかっこいい!☆(≧▽≦)☆!)、
落として(←九ちゃんが荼吉尼・王蓋さんに倒され、お妙さんが辰羅・蒼辰さんに捕まる)、
あげる(←お登勢さんと源外さんきたー、ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;’━!! )
っていう今週もおなじみの高低差ありまくりなジェットコースター展開でした。
将軍暗殺編以降、ジャンプ読むたびに神経すり減らされていく的な感じがするっていうか、銀魂読んでたらホントに疲れるマヨ。

ハッΣ(゚ロ゚〃)、語尾がナチュラルにマヨに!!

これはもう、来週の巻頭カラーでスカっとした展開になると期待するしかないってことか!


【巻末コメント】

「正月はHuluで美味しんぼばかり観てた。何故だ。」

何故だ!( ̄□ ̄;)!!


【銀魂スケジュール】 

《誕生日》
 1月23日 林流山(機械化後含)
    26日 刀鍛冶(村麻紗の人)
    30日 川崎みち子(花の似顔絵の人)
    31日 BUTAYAの店員 ゴミの分別CMの女 徳川家康
 2月 2日 松子のおやじさん(モグラ一家)
     3日 鬼獅子 不動三蔵 獏の閣下
     4日 松尾(全蔵の仲間)
     5日 西郷てる彦
     6日 山崎退 長老(毒消し草の人) 

《その他》

 1月 8日 アニメ「銀魂」新シリーズ放送時間決定!
 2月 8日 銀魂' Blu-ray Box 下(完全生産限定版)
 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
 4月 4日 68巻
 7月14日 銀魂実写映画公開!







        その他ジャンプ感想は こちら です。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://dokujan.blog36.fc2.com/tb.php/14241-59da30c7

Comment

銀魂の「ぎ」は「ギャアァァァ‼︎タマもげるゥゥゥ‼︎」の「ぎ」。

王蓋の頭にある三本の角のうち、一本目をへし折ったのが屁怒呂大総統閣下でしたとか、そんな感じの因縁がありました的な展開なんじゃねーっスか?
  • URL
  • 2017/01/23 20:13

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017/01/23 22:12

正直ツッキーあまりでしゃばって来ないで欲しかったです。
でもお妙さんの出番は多いからうれしい(*>∀<*)

  • URL
  • 2017/01/26 13:46

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ゆるゆると銀魂ってます

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

かずは

Author:かずは
広島在住。
ジャンプ感想とか銀魂とか黒バスとかハイキューとかお絵かきとか特撮とかワンコとかニャンコとか日常とか。

検索BOX・タグ一覧

フリーエリア










リンク

HRK

楽天市場

Amazon