週刊少年ジャンプ8号感想(表紙&巻頭カラー:「約束のネバーランド」、センターカラー:「ハイキュー!!」、「青春兵器ナンバーワン」、読切:「GOLEM HEARTS」(大須賀玄)と、「Whim」(黒木渉)、休載:「ワンピース」)

約束のネバーランド 表紙  

バッカスよりラミー派だったんですが、久しぶりにラミーを買ったら美味しかったです。でもラミーは2本入り!バッカスよりもすぐ食べてしまう!( ̄□ ̄;)!!
ってことはさておき、バッカス派とラミー派どっちが多いのかちょっぴり気になります。きのこの山VSたけのこの里並みの仁義なき戦いが繰り広げられてるのかしら・・・(; ・`д・´)…ゴクリ…

ってことはさておき、今週のジャンプ感想(ネタバレ)です。
って、あ、今週ワンピースってお休みなんだ・・・・・((φ(..。)メモメモ
【約束のネバーランド 第23話】 (2018年35号~)

ペンに書かれたW.Mは「ウィリアム・ミネルヴァ」の頭文字ってことですよね?
そのペンがただのペンじゃないってどういうことなの?
頭文字入りのペンを落としてそれをシスターが拾ったのって偶然なの?罠なの?
グランマとママがグルで、ママがグランマの駒ってどういうことなの?

っていうもう、読んでて疑問しかないってとこで、このタイミングで

シスターが退場って!( ̄□ ̄;)!!

この救いのなさが、エマ達の救いのある未来に繋がるんでしょうか。
予断を許さない展開続きまくりでさすが連載1周年を経ずしての巻頭カラーの貫禄でした。パねぇ。

約束のネバーランド 



【僕のヒーローアカデミア No.123】 (2014年32号~)

ねじれさんはあれもう、天然っていうより単にデリカシーがないだけですよね。
ミリオさんはもう、ナンバーワンかどうかよりも公然猥褻で捕まらないかどうかの方が問題だよね。

というわけで、ただただ、天喰さんが常識のあるまっとうな性格の人だったらいいなと思いました。
っつか、ヒロアカ読んでたら時々無性に普通に常識もった普通の人が恋しくなるよね!
全体的に濃いっていうか、口直しに斉Ψの佐藤くんみたいなキャラが欲しいです。←無茶言うな

僕のヒーローアカデミア  



【ブラッククローバー ページ94】 (2015年12号~)

あ、カズレーザー復活だ。

ラドロスさんってカズレーザーそっくりですよねっていうコメントとかいただいていて、あ、ホントだー、マジでかー。マジだわー。でも倒されちゃったし、もう感想でカズレーザーさんの名前出すこともないだろうなーと思ってたらまさかの復活です。
よしっ!これで盛大に感想でカズレーザーさんの名前だせるよ!☆^(o≧▽゚)o

というわけで、改めて、カズレーザー復活だ。

アニメになった際には、是非ともキャストをカズレーザーさんでお願いしますm(_ _)m
喋りが棒でも許す!(`・ω・´)キリッ←何この上から目線

ブラッククローバー 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 



【火ノ丸相撲 第129番】 (2013年26号~)

仲間の生きざまをその身と技に宿し国宝と戦う。
その姿は、「鬼炎万丈の相」!!!

基本、漫画の好みがギャグよりなので、なんかもう潮くんの戦いっぷりがあまりに壮大すぎて。
っていうか、高尚すぎて、「お、おおぅ・・・・」か、もしくは「おっふ・・・」って感想しか出てこねぇ。

 hinomaru011-thumb-400x635-3579.jpg 



箱ドット 菅原孝支 ハイキュー!! ふーさん作【ハイキュー!! 第238話】 (2012年12号~) ←ワクワクです!☆(≧▽≦)☆! 別日記でアップ

haikyu022.jpg  



【鬼滅の刃 第46話】 (2016年11号~)

「知性も理性も全く無さそうだったのにすごいきちんと喋りだしたぞ」

自身と禰豆子ちゃんがめっさごっさピンチにも拘わらずナチュラルに失礼な炭治郎くん。
この場をあまり読まない素直で身もふたもないところが炭治郎くんの魅力ですよね!☆^(o≧▽゚)o

っていうか、やべぇ。一言も喋ってないのに。

義勇さんがかっこいい!Σ(//Д//)

※メモ←これがないと絶対名前が覚えられない。
 炎柱・煉獄 杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)
 音柱・宇髄 天元(うずいてんげん)
 恋柱・甘露寺 蜜璃(かんろじみつり)
 岩柱・悲鳴嶋 行冥(ひめじまぎょうめい)
 霞柱・時透 無一郎(ときとうむいちろう)
 蛇柱・伊黒 小芭内(いぐろおばない)
 風柱・不死川 実弥(しなずがわさねみ)
 水柱・冨岡 義勇(とみおかぎゆう)
 蟲柱・胡蝶 しのぶ(こちょうしのぶ)


鬼滅の刃  

巻末コメント
「あけましておめでとうございます。遅れてすみません。今年も頑張ります。」



【食戟のソーマ 199】 (2012年52号~)

過去回想のオチが、まさかの 息子自慢でした。

なんだよ、城一郎パパ、ただの息子溺愛パパじゃねぇか。
ところで、連帯食戟の前の特訓は3VS3の紅白戦とのことですが、本番の前に特訓。
そして特訓が試合方式。
・・・・ジャンプっぽいなぁとしみじみしたところで、それより何よりラストページの堂島さんと城一郎パパの白目が怖かったです。
黒目どこいった!( ̄□ ̄;)!!←そこ?

  



【GOLEM HEARTS】

主人公のノアくんの秘密が分かる本作の前章とも言える作品はジャンププラスに掲載中とのことです。
って、え?そっちも読まなきゃいけないの?めんどくさっ!( ̄□ ̄;)!!←ひでぇ

ってことはさておき、オチっていうか、主人公の正体に早々に予想がつくのは、担当さんが作者紹介ページでしれっと「主人公ノアの秘密」なんて書いちゃうからだと思わないでもないっていうか、そんなこと書くから、あ、なるほど、秘密がある主人公なのか。で、ゴーレムが出てくる世界観・・・・

(;゚ロ゚)ハッ、これもう、バレバレじゃん!

と始まって2ページで予想がつきまくっちゃうので、担当さんはもう少しコメントに配慮した方がいいと思いました。
・・・あれ?これ、感想っていうより担当さんへのダメだし?(ぇー

本編はと言えば、悪役がしょぼい。
悪役の人にもう少し強敵感が欲しかったです。
あとやっぱり、一番の見せ場であるはずの主人公の正体が分かるカタルシスが乏しかったので、担当さんのコメントを書き直した方がいいと思・・・げふんげふん。

巻末コメント
「掲載することができて嬉しいです。ありがとうございました。もっと精進します。 」



【銀魂 第620訓】 (2004年02号~) ←これでもかってくらい大好きです! 別日記でアップ

銀魂 新連載 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。  



【青春兵器ナンバーワン mission13】 (2016年45号~)

青春兵器ナンバーワン センターカラー 

・・・・・・・・・・・・・・・センターカラー!(´;ω;`)ブワッ

個人的にノリが大好きとは言え、ものすごい突き抜け感しかしなかったってのにセンターカラー!
やった!やったよ!ありがとうジャンプの神様!。・゚・(ノД`)・゚・。

とただもう、感涙に咽ぶばかりなんですが、思うにハチくんの登場あたりから持ち直したんでしょうか。ありがたやありがたや。なむなむ。

ってことはさておき、そういえば、自分の通ってた高校の生徒会長選挙で、スクールバスを導入するっていう現実離れした選挙公約を掲げてた人が当選したんだったかどうだったかガチで思い出せないってこともさておき、ハチくんが

無駄に有能すぎる・・・(; ・`д・´)・・・ゴクリ・・・

さすが作品のテコ入れに一役買っただけある有能ぷりではありますが、そんなハチくんも正義のためには手段を択ばず本末転倒しまくってもうどっちがテロリストか分かんねーよっていう北斗くんには勝てず、そしてその北斗くんもアンヌちゃんのポンコツぶりには勝てず、結局最強は放送委員の田中さんっていう、何このグダグダなオチ!

大好き!☆(≧▽≦)☆!

ジャンプ表紙 青春兵器ナンバーワン

巻末コメント
「か……カラー…?カラー!!ほげえええええええええ!!頑張ります!!」



【背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~ STEP83】 (2015年24号~)

いやもう、ここまで度肝を抜かれたのは今年初めてっていうか、去年のゲス不倫並みの衝撃っていうか(←嘘)、でも盛大にビックリしたのは確かです。っていうのも、

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) え?

いきなり2年後て!( ̄□ ̄;)!!
いやいや、そんなシャボンティエピソードなかったよね!2年後にシャボンティ諸島で会おうなんて約束するエピソードなんかなかったよね!( ̄□ ̄;)!!


っていうシャボンティ展開、略してシャボ展でビックリでした。
ど、どっかにイボとかついてんじゃ・・・・・(←それは銀魂のシャボ展)

2年経って、部長とリオ先輩は世界へ。
八巻先輩と秋子先輩は東京へ。
そして、つっちーは部長、それぞれ頑張ってるようです。
っていうか、2年立ったのに軽音部の塚端さんっぽい人がまだいるのが軽くホラーでした。怖っ

背筋をピン!と  



【ゆらぎ荘の幽奈さん ♨47】 (2016年10号~)

ハーレム肌色漫画(←ひどい)にしては、女の子の心情が丁寧に描かれてて良かったです。
チサキちゃんかわいいなー。
まあ、いくら丁寧に描かれてたって、こんなかわいい女の子なんて現実にはいないけどね!(ぇー

ゆらぎ荘の幽奈さん  



【Whim】

第92回手塚賞純入選作。
ああ、わりと、こんななんでもない理由で、人知れず世界って救われてるのかもしれない。

なんてセンチメンタルなことはちっとも思わないんですが(ぇー)、古き良きライトノベルみたいなストーリーでした。
有川浩さんがまだライトノベル書いてた時代・・・じゃなくて、ブギーポップ全盛期の頃のライトノベルみたいな。
って、自分で自分が何が言いたいのかよく分からないけども。

巻末コメント
「わけの分からぬまま初の週刊少年ジャンプ掲載です。今週も元気にコンビニへ!!」



【左門くんはサモナー 第65話 左門くんはアンリさんが好き】 (2015年43号~)

「好き」って言われることが羨ましい(かもしれない)てっしーと、「嫌い」って言われる方が羨ましいアンリさんっていう、何やらただのテコ入れ温泉サービス回だと思いきや、センチメンタルなことになってました。
とりあえず、(てっしーやアンリさんだけじゃなく、加護ちゃんにまで片思いされてる)左門くんは爆発したらいいと思う。

ちなみに、九頭龍くんは確かにクズだけど料理がうまいだけじゃなくて世渡りもうまそうだし人間の器も何気にでかいしで、「いい男」になる素質は一番持ってるかもしれないと思わないでもないかもしれない!
こともないかもしれない。←どっちだよ

左門くんはサモナー  

巻末コメント
「昨年のジャンプフェスタで附田先生とお話する事ができ、とても嬉しかったです。 」



【オレゴラッソ ♯7】 (2016年52号~)

わりと面白い!

と素直に思うので、バンバくんが試合に出ることでちびちびと掲載順が上がればいいなと思いました。
で、本編はと言えば、バンバくんがアップを始めた!

ってとこで終わってたので、来週もっと面白くなるのを期待する!

オレゴラッソ ジャンプ表紙



箱ドット 斉木楠雄 斉木楠雄のΨ難 ふーさん作【斉木楠雄のΨ難 第228χ】 (2012年24号~)

作者紹介 「入間のツッコミ王 麻生周一」
超能力標語 「ツッコミ役 些Ψなボケも 見逃さない」
担当さん柱コメント 
「一人で好きなスイーツを食しながらこのジャンプを読んでる奴の為の漫画」

巻末コメント
「誕生日に読者の方から頂いたルームウェアが寝心地良くて快適!ありがとうー!」

楠雄くんは連載前の読み切りの頃から、強すぎる力のせいで世界に絶望しかねないところをそうならずに済んだのは心優しい両親のおかげ的なことを言ってたけど、今週は、そんな両親大好き楠雄くんが見られました。
そして、両親のために、楠雄くんが力のことをカミングアウトする日も近いのかもしれません。

っていうか、そんなことになったら最終回が近づいて来かねないんじゃ!( ̄□ ̄;)!!
アニメ2期だってまだ控えてるのにぃぃぃぃぃ!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o


っていう真面目(?)な感想を書きたかったんですが、上には上があるっていうか、せすピンのシャボ展(←日本語が崩壊中)にビックリしまくったかと思えば、これっすよ。これ。

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) え?

燃堂くんママが15歳で燃堂くん生んだってマジで?!( ̄□ ̄;)!!
しかもその時燃堂くんパパが17歳って!( ̄□ ̄;)!!
ジャンプで15歳と17歳っつったらまだまだキャッキャウフフで死闘繰り広げたりする年齢なのに子作りって!( ̄□ ̄;)!!

マジかー。銀さんなんて其のころ攘夷戦争真っ最中だったってのにマジかー。←そこ比べるとこ?

   



【デモンズプラン process8】 (2016年51号~)

ユースが妹と別れたのが「56年前」ってところでいきなり面白くなった感は出てきたんですけど、
スイカ頭って!( ̄□ ̄;)!!

ってことは、ユースの髪色って緑と黒のストライプなんでしょうか。
やべぇ!超見たい!手っ取り早くセンターカラー来ないかな!

っていう無茶ぶり感想を書いてみる。←でも、わりとマジ

デモンズプラン ジャンプ表紙



【歪のアマルガム 第14回】 (2016年45号~)

読切も楽しかったし、連載はパワーダウンしちゃったかなと思ったけど回をおうごとに楽しくなってきてるのに、レッスプの二の舞になる未来しかみえない・・・・(´ノωノ`)メソメソ

歪のアマルガム ジャンプ表紙



【磯部磯兵衛物語 ~浮世はつらいよ~ 第二百二十話】 (2013年47号~)

母上、さらりと時を戻しおった!( ̄□ ̄;)!!

母上の遺伝子がどこに迷子になったのかが、もしかしたらジャンプ一番の謎かもしれません。ほんと、どこ行ったんだ遺伝子・・・・

 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 




以上、今週のジャンプ感想でしたm(_ _)m

次号の表紙&巻頭カラーは 連載13周年記念で「銀魂」!☆(≧▽≦)☆!
センターカラーは「食戟のソーマ」、「BORUTO」、読切で「阿佐ヶ谷芸術高校映像科へようこそ」(マツキタツヤ/宇佐崎しろ)

来週銀魂祭りだー。ワーイ\(゚▽゚=))/…\((=゚▽゚)/ワーイ

メモ(読切)
 7号 「忌の重倶郎」(伏見航介)
 8号 「GOLEM HEARTS」(大須賀玄)
 9号 「阿佐ヶ谷芸術高校映像科へようこそ」(マツキタツヤ/宇佐崎しろ)


      
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

ジャンプ8号感想 from Happy☆Lucky

ジャンプ8号感想 JUGEMテーマ:漫画/アニメ
  • 2017/01/23 12:08

週刊少年ジャンプ8号(2017年)感想 from ネオ天草のジャンプ感想日記

 月詠へ向けた日輪さんの台詞で、彼を思い出した読者も多かったのではないか(多くない)。週刊少年ジャンプ7号(2017年)感想はこちら※以下、ネタバレ注意
  • 2017/01/23 23:46

Trackback URL

http://dokujan.blog36.fc2.com/tb.php/14234-9d694c5c

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ゆるゆると銀魂ってます

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

かずは

Author:かずは
広島在住。
ジャンプ感想とか銀魂とか黒バスとかハイキューとかお絵かきとか特撮とかワンコとかニャンコとか日常とか。

検索BOX・タグ一覧

フリーエリア










リンク

HRK

楽天市場

Amazon