【アニメ感想】 ハイキュー!!烏野高校VS白鳥沢学園高校 第5話「個VS数」

西谷夕 ハイキュー!! カラーイラスト ノヤっさん

おはようございます!

NHKと民放4局・・・・・・どれにしようかめっさ悩んだけど、

CMのないNHK、君に決めたぁぁぁぁぁぁぁ!!!←ポケモンか

というわけで、カープ優勝パレードはNHK、優勝報告会はRCCを録画することに決めました。
っつか、今日は10時くらいに出かけるからパレードも報告会も生で見れないんですよぅ。

おぅおぅ。。・゚・(ノД`)・゚・。

ってこれ、アニキューと関係ねぇ

っていうか、アレだな。教育テレビ以外の5局全局でパレード中継やるから、5局の視聴率足したらすごいことになりそう。
出かけた先でテレビかなにか見られたらいいな。どうかな。

ってこれもアニキューと関係ないっすね。えへへ。←ぇー

さて、今週のアニキューもごっさかっこよくて手に汗握って烏養監督だー、岩ちゃんだー、ウンコ野郎だー・・・・じゃなくてウンコ野郎な及川さんだー、役者がどんどん揃っていくよ、いえーいぶいぶい!な内容だったんですが、そんな中でも。
タイムアウト中をカメラが撮影してたり、道宮ちゃんのお守りがちゃんとあったり、丁寧に作ってあるのが嬉しいです。

 

アニ魂の「いい仕事」って、すげぇ律儀にかつこまめにP音をずらしてぶっこむみたく悪い大人がひたすら悪だくみをしている感じだけど、アニキューは真面目な大人が真面目に作ってるって感じですよね。いや、比べてどうするって感じだけれども、どっちも、作るべき人達が作ってる感がしていいなって(笑)

っていうか、なんで土曜めざまし、カープパレード関係で、クロマティがゲストで出てんだ!( ̄□ ̄;)!!
って、今日の夜の珍プレーの番宣で出てるのかー。って、クロマティ、日本語上手ぇ!( ̄□ ̄;)!!

って、思わずアニキュー感想そっちのけでテレビにつっこんじゃったんですが、そこはそれ。
今週は白布さん回かと思わせつつ、その実、月島くんと西谷先輩回と思わせつつ、日向くんもすげぇ的な、いつものことと言ったらそれまでですが、ハイキューの群像劇としてのクオリティがごっさ高かったです。
でも、個人的にはサブタイトルは「個VS数」じゃなくて、「守護神と月明かり」が良かったなーと思わないでもないです。

プライベートでは絶っっっっっっっっっっっっ対、性格合わなさそうなのに、いや、プライベートじゃなくても合わなさそうなのに(ぇ)、試合中にセリフがシンクロするところはゾクゾクするくらいかっこよかったです。

「ブロックは読みと嗅覚ダヨ?」
「ブロックとはシステムです」


ぶっちゃけ、天童さんの言ってることの方が(言い方がアレなだけで)主人公チームの人っぽい気はするんですけど、日向くんと影山くんっていう直球バカ(←誉めてます)のチームメイトに月島くんみたいなタイプがいるとめっさ頼もしいです。
あと、烏養さんに「月島中心のブロックが想定以上のレベルを保ってる」って言ってもらえて目を逸らしちゃう月島くんにほのぼのした!
誉められてるんだからもっと喜んでもいいのに!しょうがない、山口くん、かわりに喜んだげて!☆(≧▽≦)☆!(ぇ

ここぞって時の信頼にいつも答えてくれる大地さんのレシーブとか、旭さんの奇跡じゃない一歩とか、田中先輩の先輩としての矜持とか、スガさんのガラの悪さとか・・・・・って、なんか一つだけテイストの違うもの混じってる気がしないでもないですが、とにかく、「個VS数」と言いながらも、その「数」の中での烏野の個としての頑張りが丁寧に描かれるたびに盛り上がってました。

中でもやっぱりこれ。

この対白鳥沢戦って、全編、烏養さんのいい台詞てんこ盛りですが、

「個人の身体能力・高さとパワー・・・
 それだけが強さの証明なら 試合はもっと単純だよ
 でも そうじゃねえから奥が深く そうじゃねえから面白いんだ」


ジャンプで読んでた時は、「あれだけ指導者の立場を嫌がってたのがウソみたいにかっこいいです。っていうか、対戦校の指導者はほぼ全員烏飼さんより年上だし、経験値も上にも関わらずコート外で対等に渡り合ってる烏飼さんを見てると、日向くん達だけじゃなく、烏飼さんだって着々と成長してるんだなってしみじみ実感させられました。」的なことを書いてたけど、声がついたアニキューを目にしたらこう言いたい。

木兎さんの台詞をまるパクリしてこう言いたい。

「それが お前が指導者にハマる瞬間だ」って!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o

いや、ここが嵌った瞬間かどうかは分からないけど(←分からないのかよ)、でも、それでも、

「この子達が強くなる為にも 早く技術を教えられる指導者を見つけないとな・・・」(武ちゃん先生)
「今日みたいにレシーブ崩されりしたら為す術がなくなります
それにそういう状況になった時 俺が監督とかコーチみたいな立場で指揮とれるかどうか・・・」
(大地さん)

っていう烏野に烏養さんが来てくれて本当に良かったと思うし、烏野の選手だけじゃなく指導者も未熟で、それでもその時その時で持てる力を最大限に発揮して戦おうとしてる姿が大好きだし、試合を経るごとに烏養さんの指導者力がスパーキングしてるのが頼もしいし、ベンチに烏養監督、烏養コーチ、武ちゃん先生と3人が揃ってる姿を想像するだけでどんぶり飯3杯くらいかっこめそうです。
ハイキューは高校生だけじゃなくて大人もかっこいいのがずるい!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o
烏養さん、かっこいい!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o

と、今週もいっぱい満足したんですが、それにしても、天童さんがなー。
天童さんがねー。
なんかもう、天童さんが喋るたびに声優さんのすごさをしみじみ感じます。何だあの木村昴さんの腹立つ言い方!
天童さんの凄さとうざさがこれでもかって表現され尽くされてて声優さんの力半端ない!


 


      
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://dokujan.blog36.fc2.com/tb.php/13984-e1ad12aa

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ゆるゆると銀魂ってます

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

かずは

Author:かずは
広島在住。
ジャンプ感想とか銀魂とか黒バスとかハイキューとかお絵かきとか特撮とかワンコとかニャンコとか日常とか。

検索BOX・タグ一覧

フリーエリア










リンク

HRK

楽天市場

Amazon