「銀魂」でカラーな松陽先生 三変化!☆(≧▽≦)☆!

吉田松陽

おはようございます!

こんなコメントを頂きました。

「ついにアニメ銀魂3期最終回。いろいろ理由を寄せ集めて有休をとりました。」

そ・・・・その手があったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!( ̄□ ̄;)!!

もっとはやくお休み取るって教えてもらえてたら、私も一緒に休んだのに!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o
いや、「一緒」って意味分からんけど!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o

思えば1年前。
アニ魂3期がスタートした時は私も有休・・・・取ってましたっけ?←ぇー
大体、コミックスとか公式キャラ本とかの発売日が平日だと万障繰り合わせて有休をとるよう画策するんですが(←銀魂狂の鑑←言ってろ)、今日の有休は年度末のバタバタで頭になかった・・・・くそっ。

なんだかとうとうこの日が来ちゃったかーという感じです。
1クールアニメが多い中、3期始まった時点で、1年続いたら大喜びだと思ってたのでアニ魂が復活して、将軍暗殺篇とさらば真選組篇までやってもらえたってだけで私の中では大勝利なんですが、それでも毎週仕事をぶっちぎり、飲みの誘いもぶっちぎり、アニ魂視聴時に電話がかかってきたら今忙しいから至急の件じゃなかった明日にしろとメールをし(←ひどい)・・・・・っていう日々が今日で終わるのかと思うと感慨深いです。
でも、4期はのっけからハードなことになるし、それまで鋭気を養う時間だと思えば頑張れる!頑張れるよ!

4期来い!

夏目友人帳の4期と(今年秋にスタートする)5期が4年空いてるので、それくらいの放置プレイなら余裕に思えるようになったしね!<o( ̄^ ̄)o> エッヘン!!

コメントと言えば、

「今、繁忙期でこちらのイラストに妄想(銀妙とか沖神とか)を滾らせて、元気を搾り出しています。
…と正直に書くと気持ち悪いヤツでしょうか?」


っていうコメントを頂きまして、いえいえ、私の絵なんかで妄想していただけるってこと自体がもう嬉しいです。
ありがたさMAXです。
気持ち悪いなんていったらバチがあたるよ!
今日の夜更新の鉛筆絵でも是非妄想してください。
まあ、銀妙でも沖神でもないんですけど、妄想はでき・・・・るかなぁ。あれで。少なくとも私の妄想はスパーキングしてましたが、私のへろへろな鉛筆絵はさておき、今日ご紹介させていただくカラーイラストも妄想スイッチがいい感じに入るんじゃないでしょうか。

少なくとも私は地面にめり込むくらいスイッチ押されてました!( ̄‥ ̄)フンッ



さて、ご紹介!
・・・・・・の前に、以前かつきさんが色塗りしてくださった松陽先生の再掲です。これが1変化。


吉田松陽 銀魂
縮小してます。クリックで元サイズ。


「儚いイメージ」で色塗りしてくださったそうで、このイラストを拝見した当時はもう、背景の月の荘厳さと松陽先生に、そしてタイミング的にアニ魂で一国傾城篇をやってただけに、なんやかんやがなんやかんやで、
うわぁぁぁぁぁぁ!。・゚・(ノД`)・゚・。 ってなってました。



そして、こちらが今回かつきさんが色塗りしてくださった松陽先生です。こちらが2変化。
満月が赤い三日月に。

吉田松陽 銀魂
縮小してます。クリックで元サイズ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・怖い!( ̄□ ̄;)!!
怖い!怖いよかつきさん!何この迫力!( ̄□ ̄;)!!

1枚目のイラストの後、原作での怒涛の展開から、「松陽先生の腕っぷしの強さ&おちゃめな一面&実はラスボス虚さんだと判り、どこが儚いんだ?!と自分のキャラを見る目?にガッカリしたので塗りなおしてみました。」とのことですが、いや、ガッカリする必要はないですって!
松陽先生の「儚い」っていうイメージはそのまんまでもいいと思います!

思いますが、これはこれでありっていうか、虚さんのあの恰好じゃなくて、松陽先生の恰好のままでこの表情にこの背景・・・・・・
夢に出てきそうで怖い!Σ( ̄ロ ̄lll)!!

かつきさんパねぇ・・・・・
元は同じ鉛筆絵なのにここまで雰囲気がガラっと変わるとかマジパねぇ・・・・・・((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル


と慄きまくったところで、ここで終わらないのがかつきさんクオリティ。ラスト3変化です。

(; ・`ω・´)ナン…ダト!?



吉田松陽 銀魂
縮小してます。クリックで元サイズ


ここに来て急に かわいくなるだとぉ!( ̄□ ̄;)!!

というわけで、ラストは手とおにぎりとご飯粒を加筆いただき、めっさかわいくておちゃめな松陽先生イラストでした♪
1枚の鉛筆絵から、まさかの豪華三変化。
萌えと燃えがスパーキングしすぎてお腹がはちきれそうですwww

かつきさん、ありがとうございました!☆(≧▽≦)☆!

そんなかつきさんのメールにこう書いてありまして、

「次章冒頭で信女ちゃんが松陽先生の事を『血に濡れた500年の中で虚がこぼした ほんの一瞬の微笑だった』と、たまたま発生した人格だったっぽい言い方していましたよね。
ですがどうしても私にはそう思えなくて。松陽先生の人格も虚さんの一部…というか元々がそういう人だったんじゃないかと思えて。思うというかそうだったらいいなって希望でもあるのですけど。」


うん、そうですね。
銀魂は最初憎たらしいことばっかり言ってても、その実は・・・・っていう敵キャラのどんでん返しも全然ありな作品なので、私もそう思いたいです。
っていうか、虚さんをどうしても嫌いになりきれないのは、自分でもそう思ってるんじゃないかなって。
あ、なんかしんみりしちゃった・・・(ノд-。)ホロリ

そういえば、喜々公に対して、くっそ腹立つ!とか思ってた時期長かったなぁ・・・・



さて、今日はアニ魂!(`・ω・´)キリッ
ティッシュを右手に、バスタオルを左手に、お姫様を膝上に・・・っていう完璧スタイルで挑もうと思います!
できれば早退して(笑) ←ぇ


       
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://dokujan.blog36.fc2.com/tb.php/13256-9efaf4f2

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ゆるゆると銀魂ってます

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

かずは

Author:かずは
広島在住。
ジャンプ感想とか銀魂とか黒バスとかハイキューとかお絵かきとか特撮とかワンコとかニャンコとか日常とか。

検索BOX・タグ一覧

フリーエリア










リンク

HRK

楽天市場

Amazon