【ジャンプ感想】銀魂 第582訓「結晶」

ジャンプ18号感想(ネタバレ)です。 

今井信女 銀魂

アニ魂終了!1年間楽しかったですっていう意味を込めての信女ちゃんでした。



【本編】

今週のジャンプ感想は、「ブリーチ」「斉木楠雄のΨ難」「磯部磯兵衛物語」の3作品感想がすっかり銀魂感想と化しちゃってます。

ってことはどうでもよくて、

「母ちゃんは俺が救う そう約束したはずだ その方法ももうすぐ見つかる」
「コイツを見てくれ!! これがあれば母ちゃんは・・・・」


星海坊主さんは「母ちゃん」、神威は「母さん」、神楽ちゃんは「マミー」。
江華さんに対する呼び方がバラバラな家族だな!( ̄□ ̄;)!!

じゃなくて、



聞いてない!聞いてないよ!いや、江華さんがアルタナ関係者だってことも聞いてないけど、
「コイツ」って何だ!( ̄□ ̄;)!!
あ、くそっ!でももう江華さんはいないってことは「コイツ」じゃ間に合わなかったってことか!( ̄□ ̄;)!!

っていう衝撃の事実から始まりました。それにしても、この親子3人、なんで江華さんに対する呼び方がバラバラなんだろう・・・←しつこい
そして、アニメになったら江華さんの声は釘宮さんなんだろうなと思いました。だって神威がこんなこと言ってたから。

「その顔を・・・その声を・・・もう俺に見せないでくれ」

っていうか、神威初登場の吉原炎上篇でのエピローグ。

「誰よりも強くなるため行く
 何よりも強くなるため進む
 たとえそこに護るものなど何もなくとも」


っていう台詞からずっと、神威は戦うことが素直に好きで、強くなることが純粋に好きで、いや、それはそれで夜兎の本分なんでしょうけど、その本分に忠実な「オラ ワクワクすっぞ」を地でいくキャラだと思い続けてきたのに、ここに来て、強くなることにすがって生きるしかなかったことを明かされても気持ちがうまく切り替わらないっていうか、いつもニコニコプライスレスな笑顔ばっか見てたからこんな笑顔見たくなかったっていうか・・・・・
笑顔っていうよりむしろ、銀魂の笑ってるんだか泣いてるんだか分からない、笑うことにも泣くことにも失敗したようなこの表情は

卑怯!o(`Д´*)o!!

絶対卑怯だと思う!思うよね!思いますよね!くそっ!
この憤りを一体何にぶつければ!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o
とりあえずあれか!ジャンプを投げてみればいいのか!いや無理!ジャンプ投げられない!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o

っていうわりとどうでもいいけど私にとっては真剣な葛藤でぐるぐるしてると、
阿伏兎さん解説(←ここ重要)で、星海坊主さんと虚さんの「互いの尾を食らい合う龍」のような戦いが描かれてました。
阿伏兎さんはてっきりとばっちりで瓦礫の下敷きになってると思いきや(もしくは兄妹の会話をピーピング)、解説要員だったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!☆(≧▽≦)☆!

とは言え、今にもとばっちりで瓦礫にぶちのめされそうな立ち位置です(笑)←笑いごとじゃない。

ちなみに瓦礫の下敷きと言えば神楽ちゃんが神威に一方的に殴られて下敷きになってましたが、(瓦礫の下から手だけ見えてるっていう)わりと衝撃的な絵にも関わらず、神楽ちゃんが銀さんや新ちゃんに会わないまま最悪のことになるわけがないので割と安心して見てられました。これが新ちゃんだったらあわあわヽ(≡ω≡;ヽ)ォロォロ(ノ;≡ω≡)ノ、もう駄目だ!。・゚・(ノД`)・゚・。と焦りまくるところですが、神楽ちゃんなら大丈夫。
神楽ちゃんが回復力の高い夜兎で本当に良かった。っていうか、今さら改めて思うんですけど、さらば真選組篇で砲撃の瓦礫の下に埋められたくせに直後に元気に虚さんとやりあってた銀さんが普通におかしい。←ぇー

と、銀さんスキーの矜持とばかりにとばっちりで銀さんをディスってみたところで(←日本語がおかしい)、神威と互角にやりあったあの総悟くんですら太刀打ちできなかった虚さんと互角に戦う星海坊主さんは、さすが空知んたまをして「鳳仙と並ぶ作中最強キャラ」(by「銀魂くんのあゆみ」)と言わしめるだけありました。
言わしめるだけあるけど!
あるけども!
ありまくりだけども!
あの虚さんに両膝をつかせるなんて星海坊主さんすげぇ!っていうのは間違いないけども!
でも阿伏兎さんが星海坊主さんと虚さんを「龍」になんてたとえやがるから!

虚さんは銀さんの化物の剣じゃない人の剣でしか倒せない んだとしたら、たとえ虚さんに一矢報いたとは言え、星海坊主さんのことが心配すぎるんですけど!。・゚・(ノД`)・゚・。
なんだこの毎週毎週心配ぱっかさせられる展開は!
少しは読者に安心感を与えようよ空知んたま!
ドSにも程があるよ空知んたま!

銀さん一向に出てこないし!。・゚・(ノД`)・゚・。

一体誰の趣味なんだか心の底から知りたい着物がピンクな高杉さんが無事目を覚ましたことだし、

 


←この着物の色のせいで、私の中ではすっかり「鬼兵隊=高杉さんファンクラブ」。




あとは星海坊主さんと神威を銀さんがぶん殴って説教かまして(←懐かしい!)、烙陽決戦篇はめでたしめでたしで終わるのかと思いきや、地球でおとなしくお留守番してればいいのに空気読めない虚さんの乱入のせいで事態は混迷を極めまくってます。

冒頭の「コイツ」の正体は「アルタナの結晶石」。
虚さんの存在をうすうす感づいてた高杉さんにも言いたかったことですが、言えよと。
もっと早くにその存在のことを神威に伝えてたらもっと違う道があったのかもしれないのにと、たらればなことを思わずにいられない中、そのアルタナの結晶石で(いくら血を吐いて両膝から崩れ落ちたとはいえ)どれだけ虚さんにダメージを与えることができるのかは分かりませんが、とりあえず、星海坊主さんが虚さんに倒され、それを目撃した神威が虚さんに喧嘩をふっかけて一方的にやられるっていう展開は回避できた・・・・と思っていいんでしょうか。

ここでどこからともなく朧さんが現れて、虚さんに地球のアルタナを補給すべく地球に連れ帰り、ようやく駆けつけた銀さが星海坊主さんと神威をぶん殴って説教かまして(←懐かしい!)、烙陽決戦篇はめでたしめでたしで終わる・・・・・かなぁ。
基本、私の予想は300%の確率で外れるので、まだひと波乱どころか十波乱くらいありそうだけど、何にせよ、

阿伏兎さんが無事で良かった!。・゚・(ノД`)・゚・。

ってことをまずは喜んでおこうと思います。解説要員として、阿伏兎さんには「俺の父ちゃんパイロット」的なノリで星海坊主すごかったんだぜぇ解説を神威や銀さん達にするっていう役目もあるしね!☆^(o≧▽゚)o

攘夷組、万事屋、夜兎親子。とにかく揃ったらなんとかなる。そろったらうまくいく。

「カルシウムさえとっときゃ全てうまくいくんだよ
 受験戦争 親との確執 気になるあの娘
 とりあえずカルシウムとっときゃ全てうまく……」


の「カルシウムとっときゃ」を「攘夷組、万事屋、夜兎親子が揃っときゃ」に変えても違和感ないよね!キタコレ!

っていう思いは私の中で一向に変わってません。変わってははいないので、言えることはただ一つ。
「早く万事屋揃えよバカ野郎」です。
あ、いや待て。あと一つ言いたいことあった!

「こいつ(神威)がとんでもねェ性悪でよう」
「はるか昔 夜兎族には『親殺し』っていうとんでもねー風習があったのさ」
「いつの頃か消えたそんな古の習わしを野郎はこの御時勢に実戦しようとしやがったのさ」
(63訓)

「俺達はダメだ 愛情があったとしても一度憎めば全て黒く染まる
 あの時俺は黒く染まった そして奴の全てを黒く塗りつぶしてしまった」
(228訓)

・・・・・・・・・星海坊主さん、銀さんに嘘しか言ってねぇ!( ̄□ ̄;)!!

神威は性悪でもないし(家族想い)、親殺し関係ないし(家族じゃなくなっても家族を護ろうとした)、星海坊主さんは憎しみで染まってもいないし(神威と神楽ちゃんを護ろうとしてる)、今迄言ってたことがまるっと嘘だらけだってことが分かったので、とりあえず星海坊主さんは一言銀さんに謝ったほうがいい。



【蛇足】

そういえば、黒バスアニメが始まったころ、銀魂を捨てないでくださいね的なコメントを結構いただき、ハイキューアニメが始まったときも若干いただいたんですが、おそ松さんやヒロアカが始まっても誰も心配してくれないのがちょっと寂しかったりしてます。
大丈夫!私の銀魂愛は永遠に不潔ですって言いたい!
言いたいから言う!誰にも心配されてなくても言う!

私の銀魂愛は永遠に不潔です!(`・ω・´)キリッ

ふう、すっきりwww



【ヒーローズコミュニケーションシール】

2年前の夏から怒涛のシリアス展開にも関わらず、ジャンプの中の「銀魂」のポジションは「シリアス」じゃないんだなって。「磯部磯兵衛物語」と同列なんだなってことが分かって、ちょっとホッとしました。

ヒーローズコミュニケーションシール ヒーローズコミュニケーションシール

ホッとはするものの、他にもいっぱいかっこいい銀さんイラストあるのに、何故このチョイス(笑)



【巻末コメント】

「Hulu入りました。原稿中垂れ流すのに丁度いいカンジ。」



【銀魂スケジュール】 

《誕生日》
 4月  4日 お通のバンドのKIYOSHI
    7日 ジャッキー ザビエル
    9日 食恋族 才蔵(忍者) タカティン
    10日 黒駒勝男 タカチン
    11日 村田鉄也
    17日 ハタ皇子 
    20日 柳生九兵衛
    27日 海の家のおじさん

《その他》

 4月27日 DVD&Blu-ray10巻
 
 5月 キャラクター人気投票結果発表
 5月 2日 64巻&「オフィシャルアニメーションガイド 銀魂あにめイロイロ生」発売
 8月 4日 65巻&「愛染香篇」アニメDVD同梱版
 9月28日 銀魂晴れ祭りDVD
11月 4日 66巻&「愛染香篇」アニメDVD同梱版
12月 ジャンプ流発売!・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+.゚!

           その他ジャンプ感想は こちら です。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://dokujan.blog36.fc2.com/tb.php/13250-26ede701

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ゆるゆると銀魂ってます

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

かずは

Author:かずは
広島在住。
ジャンプ感想とか銀魂とか黒バスとかハイキューとかお絵かきとか特撮とかワンコとかニャンコとか日常とか。

検索BOX・タグ一覧

フリーエリア










リンク

HRK

楽天市場

Amazon