【アニメ感想】 ハイキュー!!2ndシーズン 第23話「"チーム"」

田仲龍之介

おはようございます!

やだもう、めっさ熱い!。・゚・(ノД`)・゚・。 ・・・・っていう展開には間違いないんですが、すんません。



右から2番目の人・・・・誰?( ̄□ ̄;)!!
折角次世代を担うチャラ男イケメンセッターこと(ぇ)矢巾さんの名シーンなのに、

「矢巾 噛みつかれんじゃねえか 大丈夫か」

っつってるの 誰だよ!( ̄□ ̄;)!! ってことが気になって集中できなかった・・・(ノд-。)ホロリ ←ぇー
っていうか、ぶっちゃけると、ラッキョヘッドの金田一くん にしか見えなくて、いや、一年が二年の先輩に呼び捨てって!( ̄□ ̄;)!!いや待て!このラッキョヘッドの人、5番だ!
一年坊主な金田一くんの番号が一桁なわけないはず!
(調べる)
金田一くん12番じゃん!
ってことは別人!
5番ってことは多分3年!
ってことは、青葉城西の中に、金田一くんの生き別れのお兄さんがいる って理解でいいんでしょうか!←多分違う←多分かよ

いや別に生き別れてる必要はないんですが、金田一くんは中坊の頃からラッキョヘッドだったわけで、この謎の5番の先輩は金田一くんかっけぇってことで自らラッキョヘッドになったのか、それとも偶然このラッキョかっけぇ!ってことでラッキョヘッドになったのか、部に同じ髪型がいて誰もつっこまないのかとか、ええっと、だったらこの右端は誰だ!



(調べる)
この時、金田一くんはリベロといれかわってるので、これは多分5番の人じゃなくて金田一くん!
っつか、国見くんの顔・・・(笑)

と、やっぱり、矢巾さんの良いシーン のはずなのに矢巾さん以外のことばかり気になっちゃう罠。
う・・・うん、まぁ、矢巾さんに関してはジャンプ感想の時にめいっぱい語ってたような気がしないでもないからまあいっか!←いくねーよ

と思って自分のジャンプ感想見返してみたら、第三セット開始直前の青葉城西の掛け声についてくそどうでもいいことを書いてました。

円陣くんだ青城の「オェーイ!」って掛け声に癒されてました。
「オェーイ」って何なの?「オウ」と「イエーイ」のハイブリッドなの?
と思いきや、烏野は烏野で、「オ゛ァ゛ース!!」 でした。・・・・こ、これは何と何のハイブリッドなの?( ̄□ ̄;)!!
 教えて!銀八先生!
 ←当時のジャンプ感想

ちなみに、アニメでは青城は「オッシャア!」になってて、烏野は「オォー!」っていうごくごく普通の掛け声になってましたが、それよりなにより、漫画では大地さんが「俺達は青葉城西を超えなくてはいけない」だったのが、アニメでは

「俺達は青葉城西を超えていく
 このチームで超えていく」


と言い切ってて、ただでさえかっこいい大地さんがよりかっこよくなるって言うミラクルが起きてました。
いや、ミラクルじゃないですね。必然のかっこよさです。大地さんかっけぇ!。・゚・(ノД`)・゚・。

青城の方といえば。
及川先輩と岩ちゃん先輩のわんこプレイ(ぇ)の時の及川さんの言い方が

「岩ちゃん 行け 喝!」

中身はすげぇ他力本願なくせにくそかっこよくてちょっと変な笑い声が出た(笑)

ってことはさておき、アニ魂で近藤さんを庇う終兄さんのカットが挟まれてオオゥ!Σ(//Д//) ってなってたんですが、アニキューでは京谷さんが練習に参加させてもらってた社会人チームの清さんが試合観戦に来てたように補完されてて、やっぱりオオゥ!Σ(//Д//) ってなってました。
ベクトルは違えど、さりげない補完がどっちも涙腺を刺激するっていうか、くそっ!清さんかっけぇ!
頑張って走って飛んで汗みどろになって戦ってるのは高校生達ではあるんですが、大人がちゃんと大人としてかっこいいのがハイキューのいいところだと思います。
いや、大人がちゃんと大人としてクズでマダオな長谷川さんっていう存在も銀魂のいいところだとは思うよ!思うから!っていうか、ハイキュー感想で銀魂のフォローを入れる意味って・・・・・!( ̄□ ̄;)!!


話が逸れました。銀魂め!←( ´゚д゚`)エー

ちなみに、さりげない補完と言えば、日向くんのスパイクをレシーブした岩ちゃん先輩が何気に西谷さんばりのローリングサンダーになってたのがかっこよかったです。あの問答無用のかっこよさ。
あれ絶対岩ちゃん先輩大好き京谷さんが(←決めつけてる)、内心ゾクゾクしてたに違いないよ!
っていう脳内補完もばっちり!☆^(o≧▽゚)o
アニキュー、ありがとうございました!

ところで、私は人相の悪い田中先輩がものすごく 大好き なので、今週はそんな人相の悪い田中先輩がいっぱい見られて私得でした!☆(≧▽≦)☆!
一見怖くて、めんどくさそうで、うざそうに見せかけて、いざ仲間になるとこれほど頼もしい先輩はいないっていうか、田中先輩の何がすごいって、チームのナイスプレイをかかさず口に出して褒めるし、

「拾われまくりが何言ってやがる」
「なんだと!!」
「根拠のない自信 イイネ!」


後輩の会話にちゃんとフォローを入れてくれるとこだと思ってます。
先週月島くんの鳩尾バンバンしたり、山口くんにナイスアドバイスかましたり、今週はと言えば月島くんを褒め、日向くんにフォローを入れ・・・・大活躍じゃないっすか!
田中先輩って、何気にコート内のことよく見てるんですよねー。
さりげなさすぎて(なおかつ漫画だとコマ小さすぎて)スルーされがちだけど、私はちゃんと見てるから!田中先輩の先輩力に毎回ムラムラしてるからね!( ̄‥ ̄)フンッ

ってことはさておき、バラバラだったチームが一つになっていく醍醐味はスポーツ漫画ならでは。
縁下さんが、山口くんがチームの一員として活躍し、月島くんがじわじわと殻を破る。
そんな烏野の一方で、青城は京谷さんが試合と、チームメイトの喝と、チームメイトの信頼と、そして見守る大人によってチームの一員だと自覚していく。
完成されてるように見えて、まだまだ完成する余地があった青城も、発展途上の烏野も、試合を通じてどんどん成長していく様は本当、熱いです。
そして今週はダメ押しの日向くん。

「おれが居ればお前は最強だ!!!」

烏野のOBチームとの試合で自分が言われた言葉をちゃんと自分の糧として、なおかつそれを自分の言葉として言える男気!
ドヤ顔で言い切れる日向くんもすごければ、照れたりせずに真正面からその言葉を受け止める影山くんもすごい!

なんかもう、かっこいい!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o

しかもここでどさまぎの新技出ちゃうとか、かっこよくて腹立つレベル!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o ←ぇー

そんなわけで、今週のアニキューもくそかっこよく、思わずコミックスで青城戦のラストまで読み返しちゃったんですが、今月で終了するからには白鳥沢戦の前で終わっちゃうのはアレとして、17巻のコミックスの描き下ろし番外編!
あれ!あれはアニメになるんでしょうか!
あれはダメ!あれがアニメになったら涙腺決壊する!
くそっ!アニメになってほしいようななってほしくないような、この複雑はファン心理!。・゚・(ノД`)・゚・。 ←落ち着け


     

    
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

ハイキュー!! セカンドシーズン 第23話「チーム」 from Happy☆Lucky

第23話「チーム」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ
  • 2016/03/13 11:11

Trackback URL

http://dokujan.blog36.fc2.com/tb.php/13196-a1d9b7cd

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ゆるゆると銀魂ってます

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

かずは

Author:かずは
広島在住。
ジャンプ感想とか銀魂とか黒バスとかハイキューとかお絵かきとか特撮とかワンコとかニャンコとか日常とか。

検索BOX・タグ一覧

フリーエリア










リンク

HRK

楽天市場

Amazon