【ジャンプ感想】銀魂 第575訓「旧き友と今の友」

ジャンプ11号感想(ネタバレ)です。 

沖田総悟 真選組 銀魂 さらば真選組篇

先週に引き続き「さらば真選組篇」の総悟くんでした。

いやだって、アニ魂がかっこよすぎて大変なんだもの!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o



【本編】

4人揃ったので、今までみたくあわあわと心配することなく平常心で読む事ができてなによりです。いや、あんま平常心じゃない。心の底から攘夷組ブラボーって叫ぶよ!

というわけで(どんな訳だ)、銀さんと高杉さんが土竜相手に剣を突き立ててるのを見ると、竜宮城編で大砲に対して「チンチンとやらを肛門にブチ・・・」と森羅万象まるまる間違った桂さんを思い出してほのぼのしちゃうんですが、まあ、高杉さんは無理だとしても銀さんが何かそれっぽいことを言ってくれるだろうとワクワクしてたら、

 

銀さんがボケないだとぉ!( ̄□ ̄;)!!


「・・・どうだ 病み上がりの足を引っ張った気分は」
「どうだ その足手まといの手を借りねェと生き残れねェ気分は」
「「最悪だ」」


おかしい!高杉さんはともかく、銀さんが普通にシリアスでかっこいい!銀さんしっかりして!( ̄□ ̄;)!!
っていうか、高杉さんの「病み上がり」発言って何だ!「病み上がり」っつったら「病気のあとで体力が回復していない状態を指す言葉」(←調べた(笑))じゃん!将軍暗殺篇での怪我で寝っぱなしなだけだと思ってたら、いつの間に何の病気になったぁぁぁぁぁぁぁ!
ハッΣ(゚ロ゚〃)、あれか。ここぞっていう時になるまで起きられない病か。←ぇぇー

っていう謎納得はさておき、銀さんだけじゃなくて桂さんや坂本さんまでボケないもんだから、なんか皆してこっそりおかしなものでも拾い食いしたんじゃないかと思っちゃうところですが、いやでもこれ、この坂本さん発言。
幼馴染3人と全読者のツッコミ待ちな発言にしか見えません。

「勝敗なんぞ放っておけば
 このままある悪がきどもと一緒にバカ騒ぎしていられる」
「そんな情けない事をわしが考えているとしったら
 お前らはもう わしを隣には立たせてくれんじゃろう」


んなわけあるか!(╯°□°)╯︵ ┻━┻ (╯°□°)╯︵ ┻━┻ (╯°□°)╯︵ ┻━┻
っていうか何だその坂本さんの保護者目線!
お父さんか!(╯°□°)╯︵ ┻━┻ (╯°□°)╯︵ ┻━┻ (╯°□°)╯︵ ┻━┻

銀さん達が「辰馬ァ!!」と言いながら坂本さんに駆け寄ってるのを見ると、旧友っていうよりむしろお父さんに駆け寄ってるドラ息子達にしか見えないよ!やべっ!ほのぼのしてきた!眼科行ってくるかな!←ぇー

っていう坂本お父さんから小遣いをむしり取ろうとする銀さん達ドラ息子達妄想はさておき、この時の坂本さんが今迄見たことない表情をしててちょっと切ない気持ちにもなったんですが、前回桂さんが

「もう一度ここに結びつけたのは 誰でもない先生であった」

って言ってたけど、やっぱり、それって坂本さんの力でもあったと思います。銀さんや桂さんが烙陽にまで来られなかったっていう物理的な意味以上に、坂本さんがいなかったら、紅桜篇や将軍暗殺篇を経た3人があんな風に楽しげに(ぇ)痰を吐きあえなかったと思うし。
坂本さんはもっと自分のこと評価してもいいと思う!
松陽先生の弟子じゃないのに、あのめんどくさい松陽先生の弟子3人の横にならんで戦い続けた自分をもっと評価すべきですよね!坂本さんの言う「なさけない事」は絶対他の3人も思ってるに違いないもの!
四人揃ってヒャッハー状態に違いないもの!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o
ええい!こんな大事な時に馬董さんどこいった!
ここで坂本さんに銀さん達の心の声を解説してあげてほしいのに!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o

っていうか、もう、ここからの展開はあれです。
攘夷組は確かにかっこいい。かっこいいけど、銀魂の根っこにあるのはそこだけどそこだけじゃない。
去年のジャンフェスでの空知んたまの手紙にあった

「銀魂は『万事屋の物語』です。」

っていう展開がようやく来た!キタコレ!。・゚・(ノД`)・゚・。
過去も大事だけど、同じくらい今も大事だよね!
だからこそ、銀さんは劇場版完結篇のときも、三千世界篇のときも、松陽先生との過去じゃなくて万事屋としての今を選んだに違いないもの!

っていうのも、坂本さんが、桂さんが、そして何より高杉さんが、銀さんを万事屋へと、新ちゃんと神楽ちゃんへと送り出してくれたからに他ありません。
今迄銀さんに手をひかれてばかりだった新ちゃんが、自分から銀さんに手を差し伸べてくれたからに他ありません。
そして、それだけじゃなくて。
何より、

「銀時 お前が見つけた これからの国を支える今の友のために
 この旧き友を使うてくれ」
「今 お前が本当に護りたいもののために戦ってこい」
「国だの何だのは関係ねェ 全部片づけて銀時の首だけとりにいく 決着をつけにいく
 だからそれまで銀時を・・・」

「俺達の友を頼む」


高杉さんが デレたから!(´;ω;`)ブワッ ←そこ?
デレたのはいいけど、坂本さんも桂さんも銀さんに直接言ってるんだから高杉さんも新ちゃんを介さずに直接言え!
デレた時は面と向かって本人には言えないお約束か!
何言うだけ言って俯いてんだ!
照れ屋さんか!思春期か!
そんなんだから高杉さんを見る坂本さんの目がすっかり「旧友」から「お父さんモード」にシフトしちゃうんだからね!←落ち着け

いやもう、高杉さんがいったんデレたらここまで大変な人だとは思いませんでした。
そりゃ万斉さんやまた子ちゃん達鬼兵隊が高杉さんに心酔してるのも納得です。
しかも、将軍暗殺篇の時の「二百四十七勝 二百四十六敗だ」っていう台詞もちゃっかりカウントしなおしてたし。

「二百四十六勝 二百四十六敗 一引き分け」

駄 銀さん 高杉さん

ネチネチ数えやがって! 真面目か!。・゚・(ノД`)・゚・。

高杉さんがそんなだから、坂本さんだけじゃなく桂さんまですっかりお母さんモードにシフトしちゃうんだからね!
攘夷組が揃ったらどんなことになるのかとこの12年ドキワクしてたんですが、まさかの「お父さん、お母さん、一人っ子」シフトがひかれてました。・・・・いや待て、銀さんどこいった。
ハッΣ(゚ロ゚〃)、あれか!万事屋に嫁ぐお兄ちゃんとそれがなんだか寂しい弟の二人っ子シフトか!我ながら何を言ってるのか分からないけども!←ホントにねぇ

奈落相手にばっさばっさ斬りまくり流血しまくりな屍山血河状態にも関わらずほのぼの妄想でほのぼのしちゃう罠。
高杉さんの発言が過去じゃなくて今を見据えたからこその内容だったことが胸熱だし、銀さんのボケが不振なのも今の友(万事屋)のことがひっかかってるからだと思えば、銀さんが思う存分ボケられるその日まで生暖かい目で見守ってあげたい気持ちになるんですが(ぇー)、先々週は高杉さんがポエム。
先週は桂さんがポエム
そして今週は坂本さんがポエム。

「わしは・・・わしらは・・・最後まで
 お前の隣で胸を張ってたっていられる友でいよう」


そこに、いつもの、攘夷戦争時代、盟友達と肩を組むあの絵。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・空知んたまめ!
毎回、毎回、律儀に泣かせにきやがって!。・゚・(ノД`)・゚・。

高杉さんに桂さん、そしてお父さん坂本さんが仲良くポエムればポエムるほど、同じである朧さんの悲壮感が増して、「僕なりに 登場人物全員を幸せにしてやりたいと思っています。」っていう登場人物全員の中に朧さんも入っててほしいなと心の底から思うんですが、ちなみに、坂本さんの「最後」発言。
私は先にも書いてる空知んたまの「僕なりに 登場人物全員を幸せにしてやりたいと思っています。」って言う言葉を金科玉条のごとくたてまつってるので、ぶっちゃけ全然心配してません。
っていうのも、この坂本さんの「最後」発言。
この「最後」が「四人揃うのが最後」って意味だと「登場人物全員が幸せ」ってことにはならないし。
っていうか、まだラスボス虚さんがいるのにこんなとこでバラバラになってたまるかってのもあるんですが、それよりなにより、「最後」っていうのは吉原炎上篇で銀さんが言ってた「10秒どころか天寿を全うしてやるよ 孫に囲まれて穏やかに死んでやるよコノヤロー」を指してると素で思ってるしね!
攘夷組の孫が揃ったらすごいことになりそう(笑)

ってことはさておき、万事屋です。今迄は攘夷組ターンだったけど、こっからは万事屋ターンなんですってば!
・・・・と思いきや。

「俺ァ 親子喧嘩の仕方の一つもしらねェ
 愛情も憎しみも戦(コイツ)で示すすべしかしらねェ」
「アンタの相手は第一師団団長獅嶺に代わって 第七師団団長 バカ息子が務めるよ」


万事屋ターンの前に 親子喧嘩ターン、キター、ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!

ってことは来週は星海坊主さんがポエってくれそうですが、とりあえず、親子喧嘩に巻き込まれて阿伏兎さんが酷い目に会わなければいいなと心の底から思います。阿伏兎さん、ファイッ!



それにしても、すごい勢いで話が進むな!

と思いそうになったんですが、よくよく考えたら銀さんと高杉さんの決着はついてないし、朧さんの掘り下げもまだだし、真選組のその後の話もあるし、まだまだ語られるべきエピソードっていっぱいなんですよね。
それよりなにより長谷川さん!

「長谷川さんは銀魂の世界における侍のイメージの象徴です。
 すっかりおちぶれてしまった彼ですが、その埃を取り戻せる日はくるのでしょうか。
 それが解るのは、この作品が終わる時となるでしょう」
 (銀魂くんのあゆみ)

つまり、万事屋や攘夷組や真選組や夜兎親子や虚さん達がどれだけ頑張ろうと、作品の進退は長谷川さんにかかってるってことで、長谷川さんにはあんまり頑張らないでほしいなと改めて思いました(笑) ←ひどい


【蛇足】

定春がコマによって大きくなったり小さくなったり!( ̄□ ̄;)!!
さすが龍脈を護り続けた狛神様の貫録でした。

 

アルタナパワーで自由自在!☆(≧▽≦)☆!←多分違う


【巻末コメント】

「ウォーキングしながらネームに挑戦。捗ったが字が読めない」

わんこの散歩しながらの妄想ならけっこう捗る!←ぇー


【銀魂スケジュール】 

《誕生日》
 2月16日 古橋(旧万事屋)
    17日 藤村(監獄編妄想)
    12日 カイ(育毛剤CM)
    20日 寺門通(カードのも含)
    21日 結野晴明
    22日 ゲロー将軍
    23日 たま 芙蓉
    25日 定春
    27日 ぐちり屋の親父

《その他》

 2月17日 アニメ第310話(さらば真選組篇三)
   OP 「KNOW KNOW KNOW」 (DOES)
   ED 「あっちむいて」(Swimy)
 2月24日 DVD&Blu-ray8巻
 
 3月 4日 63巻
 5月 キャラクター人気投票結果発表
 8月 4日 65巻&「愛染香篇」アニメDVD同梱版
11月 4日 66巻&「愛染香篇」アニメDVD同梱版

 

           その他ジャンプ感想は こちら です。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://dokujan.blog36.fc2.com/tb.php/13105-e3150907

Comment

若菜

と思っていたらあっという間に万事屋集合、親子ゲンカも再開、勢いが止まらないですね。
ジャンプは買ったことがないのですが、コミックスになるまで待てず、毎週かずはさんの記事始めネタバレ記事を読みあさっています。

さて、バレンタインは終わってしまいましたが、先日上野松坂屋のバレンタインフェアに行ってきました。
大量に並んでいて迷っていたところ、デルレイチョコを発見したので、これにしようとショーウィンドウの前に近寄った瞬間、見事にすべての種類に「売り切れ」の張り紙が。
それを目当てに行ったわけではないのに、ないと言われると買いたかったような気がしてしまって不思議ですね。笑

代わりに選んだレモンピールのチョコもすごく美味しかったのですが、3個くらいしか食べていないまま今日から私はスキー旅行です。帰ったらすっからかん間違いなし、もうちょっと食べてくればよかった…
  • URL
  • 2016/02/15 06:23

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016/02/15 06:57

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016/02/15 19:44

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016/02/15 21:12

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016/02/15 22:21

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016/02/17 23:28

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ゆるゆると銀魂ってます

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

かずは

Author:かずは
広島在住。
ジャンプ感想とか銀魂とか黒バスとかハイキューとかお絵かきとか特撮とかワンコとかニャンコとか日常とか。

検索BOX・タグ一覧

フリーエリア










リンク

HRK

楽天市場

Amazon