【ジャンプ感想】銀魂 第573訓「十年」

ジャンプ9号感想(ネタバレ)です。 

神威

お兄ちゃんでした♪←本編にはろくに出てきてないけどね!(ぇー
そして、今週の感想はいつにもまして「!」が多いです。

減らそうと努力してるのに、その努力を片っ端から潰していく銀魂の展開が憎い!



【本編】

高杉さんの第一声が気になりすぎて楽しみすぎて吐きそう・・・・←ぇー
銀さんに軽口をたたくのか、それともただ何も言わず剣を振うのか。

いろいろ思いめぐらせていたんですが、さすが高杉さん。
っていうか、た、高杉さん?!( ̄□ ̄;)!!

ちょっ・・・!
待っ・・・・!

まさかのポエム?( ̄□ ̄;)!!
ポエムっていうか、ポエム?( ̄□ ̄;)!!
いや、つんぽさんの正体、万斉さんじゃなくて高杉さんだろ!( ̄□ ̄;)!!
とつっこみたくなる勢いのポエム?( ̄□ ̄;)!!
高杉さんもまさかのジブリ好き?いやだったらそこは銀さん頑張ってパズろうよ!( ̄□ ̄;)!!
って言いたくなるポエム?( ̄□ ̄;)!!←うるせぇ

っつか、「シータを受け止めるパズー役をする」を「グラブる」みたいな言い方すんなって話ですが、いやだって、

「今にも泣き出しそうな空が見えた どうやら俺はそこから降ってきたらしい」 ←ラピュタかよ

「俺は仄暗い空がこらえきれなくなってこぼした最初の雨か
 それとも 散々泣き散らしてふみとどまろうとこぼした最後の雨か」
 ←ポエムかよ!( ̄□ ̄;)!!

というわけで、まさか目覚めた高杉さんがエロテロリストからポエマーにジョブチェンジするなんて夢にも思わなかったので、1ページ目でツッコミの嵐です。高杉さんパねぇ。
扉絵が史実高杉さんが唄ったとされる都々逸「三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい」付きの一人扉絵だったんですが、高杉さんのポエムの衝撃とまた子ちゃんの涙を頬に受けて

「もう 雨はごめんだ」

つった時の高杉さんが美人すぎて扉絵はそこまで衝撃じゃなかったです。
いや、足広げすぎだろとは思ったけども。←十分衝撃を受けてる。

っていうか、あれだけ寝てたら体力も筋力も消耗してるかと思ったら全然そんなこともなく、起きてすぐ奈落相手に躊躇なく目潰しとか怖ぇよとか思ってたら、そこから怒涛の大攻勢です。
・・・・だったんですが、奈落から奪った錫杖が折れたのを見て

「高杉さん」

って駆け寄る定春と新ちゃんがいいコすぎてなんかもう私の涙腺が大変!(´;ω;`)ブワッ
だって将軍暗殺篇で自分の兄貴分があそこまでボロボロにされたのを目にしてるのに、銀さんと高杉さんの関係とかおぼろげに察してはいても正確には知らないはずなのに、躊躇なく心配できる新ちゃんがいいコすぎて、さすが1話から出てる貫録っていうか、やっぱ新ちゃんがもう一人の主人公なんだなってしみじみしてました。

そんな新ちゃんだからこそ、紅桜篇で「ガキが来ていい所じゃねーよ」とか、将軍暗殺篇で「ガキどもを引きつれ まだくだらんままごとを続けていたのか」とか言ってた高杉さんが、今こうして同じ戦場に立つ新ちゃんを否定することなく救けに行ったんじゃないかと思うし、銀さんの弟分ってだけじゃなく、一人の侍として認めたからこそ救けにも行ったんじゃないかなと思いたいです。
っていうか思うよ!思う!思うからこそ目から水!(´;ω;`)ブワッ

それにしても、銀さんと土方さんだけじゃなく、銀さんと高杉さんだって負けじと似てて、いや付き合いが長い分根が深いっていうか、あれだけお互い「仇」だって言い合いつつも、銀さんが高杉さんの剣を、高杉さんが銀さんの洞くんを握って、お互いがお互いの今の相棒を救けるとかね!
あれですよね!
言葉を交わしたりとか目くばせなんてする必要もなく、お互いがお互いのやるべきことを分かってる感がハンパないよね!

なんかもう、報われた!
高杉さんいい加減起きろよとか思ってた1年が報われた!。・゚・(ノД`)・゚・。
これで来週のジャンプまで一週間生きていける!。・゚・(ノД`)・゚・。







ってだけでも十分すぎる程なんですが、いや、やりすぎだろうと。
空知んたま、詰め込みすぎだろうと。
いやだって、銀さんと高杉さんの邂逅ってだけでも一大事なわけですよ。
一か月くらいこれでひっぱったっていいっていうか、むしろ引っ張れっていうか、
そもそも冒頭の高杉さんポエムが短い!
久保師匠を見習え!高杉さんポエムとイメージカットだけで1話いけるよ!

それなのに。
それなのにです。

「ならば露払いは俺が引き受けよう 握手でも拳でも存分に交わせェ!!」
「ヅラぁ 焚きつけるのはよさんか!!
 いつも悪ガキどもの喧嘩止めるわしの身にもなれェェェ 戦艦何隻用意しても足らんぞ」





( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)

銀さんと高杉さんの邂逅と、攘夷組4人が揃うのを1話に詰め込みやがったぁぁぁぁぁぁぁぁ!( ̄□ ̄;)!!


早い!早いよ!心の準備できてなかったよ!
だって556訓で坂本さんが参戦してからまだ半年しか経ってないのに!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o

いや待て。サブタイトルが「十年」。そう、10年ぶりに四人が揃ったわけですが、こちとら平成16年の26訓で坂本さんが登場してか12年待たされてたわけで。
遅い!遅いよ!12年だってようやく揃うとか遅すぎるよ!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o

と、我ながら早いことに文句を言いたいのか遅いことに文句を言いたいか分からない有様ですが、10年よりも12年の方が2年長いだけに、銀さん達より私の方が4人揃ったことの感慨がでかい自信があるよ!なめんな!って言いたい気持ちでいっぱいです。
いっぱいですけど、4人揃ったことに高杉さんが嬉しそうなので、高杉さんになら負けてもいいっていうか、許してあげなくもない。(←何目線?)

相手の剣で戦ってた銀さんと高杉さんが各々の剣を手にするので思い出すのは入れ替わり篇の銀さんと土方さん。
お互いを斬らんとしてるように見えて、背後の敵を斬るのはかぶき町四天王篇での銀さんと次郎長さん。

今迄の戦いの積み重なった上に今の銀魂があって、銀魂の12年があって、銀さんと高杉さんと桂さんと坂本さんの10年がある。連載が10年を超えてるからこそ、作中で積み重なる思いとリアルで積み重なる思いがシンクロするようで、銀魂を読み続けて良かったと改めて思いました。
自分、ジャンプっコで良かった!。・゚・(ノД`)・゚・。

あとね!あとね!新しい長篇が始まる度に最高傑作だっていう思いを更新し続けたけど、烙陽決戦篇は今週でその思いを更新したよ!

だって10年なんてなかったかのように当たり前に。

「銀時 人間って奴ぁ そう簡単に変わらねェもんらしいな」

同時に、10年っていう年月が経ったからこそ当たり前のように。

「そうでもねェさ 10年前なら斬ってた」
「なるほど 楽しみは後にとっておく事を覚えたってワケか
 立派な大人になったもんだ」
「ほざきやがれ」


当たり前が当たり前なことが当たり前のように

四人が揃った!

同じコマに四人が収まった!攘夷戦争時代じゃなく、今の四人が収まった!
TPOをわきまえるっていう大人の配慮を覚えたのか(←ぇー)、見開き大ゴマで揃った!
ここで見開き大ゴマを使えることが「立派な大人」になった何よりの証拠だよって言いたい!。・゚・(ノД`)・゚・。 ←ぇー

紅桜篇で桂さんが銀さんに「お前は変わってくれるなよ」って言ってたし、銀さんは変わらない主人公だと思ってたけど、それでもやっぱり、10年は必要な時間だったんだろうなと思います。
10年経っても変わらないけど、10年経ったからこそ変わっていくものもあるに違いなくて、それが銀さんにとっての万事屋で、桂さんにとってのエリザベス先輩達で、坂本さんにとっての陸奥っちゃんで、きっと、高杉さんにとっての今の鬼兵隊でもあるはず。
それぞれの10年があったからこそ、こうして今、同じ場所に立っているのかと思うと、やっぱりこの一言に尽きます。

1話に詰め込みすぎ!( ̄□ ̄;)!! ←そこ?

もうね!今週ね!ジャンプ立ち読み派の人は絶対買った方がいいです。コミックス派の人も買った方がいいです。
ラストページの4人は、ジャンプサイズで見た方が絶対いいもの!
ジャンプサイズで手元に残した方が絶対いいもの!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o

高杉さんが美人だの足が全然見えなくてけしからんだの散々言ってきたけど、ラストページの銀さんはそんな高杉さんを差し置いて、

めっさかっこよかったもの!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o

天パのくりんくりん具合とか、眉と目の距離とか、洞くんを握る指の太さとか、何から何まで、隅から隅まで、私の銀さんスキーの琴線に触れまくり、むしろ琴線をかたっぱしからぶっ壊す勢いでかっこよかったもの!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o
くそっ!何だこのラストページ銀さんの、「四人揃ったことくらいでギャーギャーギャーギャーやかましいんだよ発情期ですかコノヤロー」って言わんばかりの表情!
そりゃギャーギャー喚くよ!
なんなら発情するよ!
っていうか、かっこよすぎてむしろイラっとする!
銀さん達の当たり前なことが当たり前かのように当たり前っぽい雰囲気(←当たり前の迷路?)にイラッとする!←落ち着け

お腹いっぱい、胸いっぱい。
燃えと萌えで頭パーンです。ありがとうございました。

ちなみに、今週のジャンプのかっこいいMVPは銀さんの一人勝ち・・・と言いたいところですが、ブラクロのヤミ団長がやばかったので私の中では白熱したいい勝負でした。まあ、ギリの僅差で銀さん勝利かな!
だって自分銀さん至上主義者だからね!( ̄‥ ̄)フンッ
っつか、先週のコメントでヤミ団長が28歳だって教えていただいたんですが、いやそれ、銀さん達とタメってことじゃん!ヤミ団長パねぇ!( ̄□ ̄;)!!

ってことはさておき、来週は来週で四人がどんな会話するのかと思うと、それだけでパーンした頭がもっとパーン!o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)o ←自分しっかり!


【巻末コメント】

「どうにも周りが病気続きで困ります。みんな早く元気になぁれ」

くっ・・・語尾がかわいい・・・・・っ!


【銀魂スケジュール】 

《誕生日》
 2月 2日 松子のおやじさん(モグラ一家)
     3日 鬼獅子 不動三蔵 獏の閣下
     4日 松尾(全蔵の仲間)
     5日 西郷てる彦
     6日 山崎退 長老(毒消し草の人)
     7日 橋田賀兵衛
     8日 キャッツイアー
     9日 月詠 キャサリンのポジションの人
    10日 阿伏兎 ベン(トナカイ) 

《その他》

 2月3日 アニメ第302話(さらば真選組篇一)
   OP 「KNOW KNOW KNOW」 (DOES)
   ED 「あっちむいて」(Swimy)
 2月24日 DVD&Blu-ray8巻
 
 3月 4日 63巻
 5月 キャラクター人気投票結果発表
 8月 4日 65巻&「愛染香篇」アニメDVD同梱版
11月 4日 66巻&「愛染香篇」アニメDVD同梱版

 

           その他ジャンプ感想は こちら です。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://dokujan.blog36.fc2.com/tb.php/13048-5efeeac7

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016/02/01 23:00

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016/02/01 23:11

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016/02/01 23:25

さっきキッズステーションの銀魂181話(地雷亜最終話)をみてたんですが、銀さんが酔っぱらった月詠に「三千世界の烏をブチ殺して朝までお供しますってば~~」って言っててちょっとびっくりしました。
でも、こっちの使い方が本来の方なんですよね。
今週の扉絵は、どういう意味なんでしょう?
虚(多分これから知らされる)に向かって、一緒に死のうぜっ、とか?
(そうでないことをお祈りしてますう)
  • URL
  • 2016/02/06 00:50

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

ゆるゆると銀魂ってます

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

かずは

Author:かずは
広島在住。
ジャンプ感想とか銀魂とか黒バスとかハイキューとかお絵かきとか特撮とかワンコとかニャンコとか日常とか。

検索BOX・タグ一覧

フリーエリア










リンク

HRK

楽天市場

Amazon